ダメ!!絶対!高額塾詐欺!!

特定商取引法に基づく表示

販売会社:Fintech Gate Asia株式会社

販売責任者:渡邉幸司

メールアドレス:info@oneasia2017.com

所在地:東京都中央区日本橋2-1-3 アーバンネット日本橋二丁目ビル10階201

URL:http://oneasia2017.info/help/

高額塾詐欺被害者を救済?

高額塾に入ったものの全く成果が上げられず

大金を溶かしてしまった方も多いと思います。

今回はその高額塾の被害者に対して

救済金を支援するという

無料オファーが流れてきましたので

紹介をさせていただきます。

ダメ!!絶対!高額塾詐欺!!です。

 

高額塾がダメなのは

このブログでも度々紹介させていただいているので

もうみなさんはご存知だと思います。

ただ、何も知らない人は

セールスページの謳い文句にころっと引っかかって

知らない間に何十万円という

お金を支払うなんてこともあるのです。

 

それも、このノウハウを実行すれば

元は取れるのだから高い買い物ではないだろうと

それが危険であることを忘れてしまう。

気づいた頃にはお金を失い

手元に残ったものは糞の役に立たない詐欺商材。

そんな経験をされた方も少なくありません。

 

で、今回のダメ!!絶対!高額塾詐欺!!

そんな高額塾詐欺の被害者を対象として

救済金を給付しようというもの。

その受取方法というのが

メールアドレスを入力して詳細確認

救済金1億円を得る方法を確認

救済金1億円をあなたが受け取る

ようするにセールスページから

メールアドレスを登録することで

救済金を受け取れるというらしいのです。

 

ただ、問題はその救済金はどこから出るのか?

本当にメールアドレスを入力することで

道がひらけてくるのか?

高額塾被害者救済と謳いながら

実はこのページが高額塾への入り口ではないのか?

そういった疑問が出てくると思います。

 

そこで、この無料オファーの中身を確認すべく

メールアドレスを登録しようとしたのですが

すでに登録済ということで

なぜが撥ねられてしまいました。

登録した記憶などないのですがね。

ダメ!!絶対!高額塾詐欺!!

ただ、よく見てみると名称欄にONEASIAとありました。

そう、今回のダメ!!絶対!高額塾詐欺!!というのは

先日ここで紹介させていただきました

One Asia Projectの無料オファーの

別のオプトインページとなります。

 

そういえばOne Asia Project

1週間で1億円がウリ文句でしたけど

今回のダメ!!絶対!高額塾詐欺!!

1億円を救済金として受け取れる

金額は同じなんですよね。

 

まあ特商法表記をよく見れば

One Asia Projectのもとの同じですからね。

つまり、このダメ!!絶対!高額塾詐欺!!の行き先というのは

One Asia Projectと同じと考えていいでしょう。

 

でも、なぜこんなことになるのかと言えば

それは検索逃れと言うことになります。

複数のページを使ってリスト取りとか必死ですけど

高額塾詐欺被害者救済と言いながらも

実は高額塾へと誘導するオファーだ

なんてことも十分考えられます。

 

さらには救済金を受け取るというオファーなのに

なぜか表現及び商品に関する注意書き

ダメ!!絶対!高額塾詐欺!!

っていうかこれもダメなやつでしょw

 

結局、待っているのは高額塾か?

今回のダメ!!絶対!高額塾詐欺!!

詐欺被害者のための救済金を、というオファーですが

実はOne Asia Projectの別オプトインページです。

高額塾被害者救済とはいいながら

実は高額塾に誘導するというオチが待っていると思われます。

まあこれもダメなやつでしょうね。