Automatic Crawler

特定商取法に基づく表示

運営責任者:FRマーケティング協会 千石信風

所在地:〒607-8179 京都市山科区大宅御所田町8-18

電話番号:080-3784-2882

Eメールアドレス:support@1000goku.net

URL:http://auto-cl.com/l-ch2/agor-lp3/

システムだけで稼げてしまう?

さて、今回は無料モニターキャンペーンということで

先着100名限定で35万円の稼げるシステムを

無料でプレゼントしてくれるという

オファーを紹介致します。

Automatic Crawler(オートマティッククローラー)

販売者は清水卓弥です。

 

まず、特商法表記なんですが一応リンクは存在します。

そこでリンクをクリックして進もうとすると画面が真っ白。

一瞬ページだけ存在して載せてないじゃん

と思わせておいてスクロールすると

ちゃんと表示されているという。

これって何なんでしょうかね。

 

とよく見ると、そこには千石信風の名前が。

まあ悪い意味で有名になっていますから

こういうことをするのでしょう。

 

でもってセールスページには

あなたの1万円が2か月後には、

ドサッと帯付きの100万円に変わる!

システムを起動し最短5分で利益が確定!

あなたのすることは単純な3ステップのみ!

 

ようするに面倒な作業は必要ない。

ビジネス経験者、初心者問いません。

必要なものはシステムだけ、ともありますからね。

その単純な3ステップというのも

STEP1 システムを起動する

STEP2 指示に従ってクリック

STEP3 利益確定

たったこれだけ。

そして今回はこのシステムを100名様限定で

無料でプレゼントするというのです。

 

ただ、これだけでは中身がわかりません。

簡単といいつつもビジネスモデルの明示がありませんから

もうこの時点でイヤな予感しかしないんですけどね。

 

そこでメールアドレスを登録させていただきました。

すると

Automatic Crawler

なんで4通も届くのさ。

まあそのうち1通はオプトインの確認メールだからいいとして

残りの3通はほぼ同じ内容という。

1通もあれば事足りるのに。

これではうざがられて迷惑メールフォルダに

入れられてしまいますよ。

ようするにどうしても観て欲しいから

これだけのメールを送ってくるのではないかと思います。

 

そして肝心の中身ですが

ブックメーカーで稼ごうと言うものになります。

例のイギリス政府公認の賭博ですね。

ブックメーカーはネットで参加できるのですが

日本政府は参加を認めているわけではありません。

法整備がされていないだけで

いつか法のメスが入ればできなくなりますから。

 

というよりもブックメーカーに参加するのに

パソコンをにツールをインストールするだけといいますけど

どのようなしくみなのか?

そして本当に稼げるのもなのか?

正直疑問に思います。

しかも、それをセミナーで教えるという。

 

もし、このオートマティッククローラー

セールスページで言われているような

有能なツールであれば

自分たちで利益を独占するはずなんですけど

それを無料オファーでリストを獲得して

セミナーに誘導して教えるというのが

ちょっと納得がいかないんですよね。

 

セミナーとなるとサクラを投入して

参加者に洗脳させる。

今回の場合はネタがギャンブルですから

囲い込みなどされなきゃいいんですけどね。

競馬ツールのセミナーでは

実際にそんな話があったようですので。

 

ブックメーカーってギャンブルじゃんか

今回のオートマティッククローラー

ブックメーカーをツールを利用して稼ごうというものです。

まずブックメーカーはギャンブルですから

自己責任で完結しなければなりません。

そのブックメーカーをツールでというのが理解できません。

そんな有能なツールがあれば自分たちで

利益を独占すればいいものの

それを世に送り出している。

また、そのためのセミナーを開催する。

もうイヤな予感しかしませんね。

参加は見合わせるべきでしょう。