特定商取引法表記

販売者 合同会社副業支援センター

お問い合わせ先 info@fukugyo-v.info

URL:http://fukugyo-v.info/lp1.html

なんすかそのノウハウコレクター界ってw

あおきです。

 

今回はキング・オフ・ノウハウコレクターと言われた

ノウハウコレクター界の有名人とやらが

ある秘密のコミュニティを

大公開したとかっていう

無料オファーを紹介します。

 

副業達成アカデミー

販売者は鶴留誠です

 

販売者は合同会社のようだが

まず、今回の副業達成アカデミーですが

特商法表記を確認したところ

販売者とメールアドレスしか確認できません

 

つまり、どこに事務所を構えているのか

このセールスページの中では連絡先が不明なのです。

 

そこで、会社名で検索を掛けて調べてみました。

すると合同会社副業支援センターのHPがヒット。

しかしWordPressで立ち上げたサイトに

会社概要が載っているだけの簡素なものが確認できました。

 

そこには所在地と電話番号が掲載されていて

この合同会社副業支援センター

東京都八王子市にあるようです。

 

だったらその所在地と電話番号を

載せてくれればいいじゃんという話もありますが

この所在地にあるのは一軒家なんですよね。

だから載せなかったのではないかな、と思います。

 

まあ、どちらにしろいい加減なことには

変わりはないのですが。

 

あと気になると言えば

プライバリーポリシーの一文

 

個人情報の第三者への開示

弊社は、お客様よりご提供いただいた個人情報を、

弊社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて

お客様の同意を得ないで、

お客様の個人情報を第三者との間で共同利用し、

または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。

その他お客様が弊社経由で弊社以外の企業・団体に対して

情報提供、サービス提供、商品の注文、

応募、接触、仲介をご依頼された場合や、

それらの企業・団体が関係するセミナー等の

申し込みをされた場合などには、

当該企業・団体に個人情報を開示・提供することがあります。

 

つまり、登録する際にメールアドレスを渡すことになるのですが

それを客の同意なしに第三者と共有するという可能性があるということ。

 

これはかなり危険な話ですね。

個人情報が高額で売買される時代ですから

気をつけないといけないわけです。

 

そもそもノウハウコレクターとはなんぞや

今回の副業達成アカデミー

ノウハウコレクターだった人がコミュニティを作って

自分だけでなく仲間の収入も大幅に変貌させたといいます。

 

そもそもノウハウコレクターとは

片っ端から情報商材を買いあさり

そのノウハウを自分のものにする。

ただし、それを実行するまでに至らない。

そういう人をいいます。

 

キングオブノウハウコレクターと呼ばれるほどに

副業ノウハウに500万も継ぎこんでしまい途方にくれていたが

よくよく 見ると

その集めたノウハウが宝の山だった

 

どんなにノウハウが優良であったとしても

それを実行に移さなければそうなるのでしょうが

っていう話なんですわこれは。

 

肝心の中身はどうなの?

でもって、この副業達成アカデミーの中身はというと

危険と知りつつも登録して確認をさせていただきました。

 

すると、鶴留誠氏の元に

ノウハウコレクターが集まり

一人では稼げなくてもみんなの力があれば大丈夫

こんな感じのことを熱く語っていました。

 

まあ仲間の大切さはわからないもでないのですが

ノウハウコレクター同士が情報を共有しても

結局はノウハウコレクターにしかならない。

 

ようするに、それを実行して

初めてノウハウコレクターを脱することができるのです。

問題はその実行に移せるかどうか。

そういった話が出てこない以上どうかな。

 

また特典がいくつかもらえるようですが

所詮はノウハウコレクター。

これらのものを手にしても役に立つのでしょうか?

 

そして特典の一つとして

コンサルが受けられるようですけど

そこはどれだけ鶴留誠氏が信用できるかにかかっています。

 

個人情報を客の同意なしに第三者と共有するとか

言っていますのでちょっと危険な気もしますね。

 

コミュニティに入っても難しいと思うが

今回の副業達成アカデミー

ノウハウコレクターが集まって

その情報を共有しあうってことらしいのですが

そのあとどうするのかというのが問題です。

 

そもそもノウハウコレクターというのは

ノウハウはあるものの

実行に移すことができなかったから

ノウハウコレクターという話もありますから

結局何も変わらないのではないのかと。

 

あとは情報提供者が信用できるかと言う話ですが

ちょっと信用できなさそうな気がします。

 

コミュニティに入るにも無料ではない気がしますし

結局そこでノウハウを、という話があるかもしれません。

これで稼げるようになるのかと言えば難しいと思いますよ。