メルカリ3分ビジネス 阿部定 検証します

Facebook にシェア
Pocket

merukari

特定商取引法に基づく表示

運営者:阿部定

住所:〒108-0074 〒108-0023 東京都港区芝浦3丁目14-19

電話番号:080-3244-3196

メールアドレス info@mercari.asia

URL:http://mercari.asia/lp1/

阿部定って何者?

今回はスマホのフリマアプリ「メルカリ」に関する

オファーについてレビューします。

メルカリ3分ビジネス

販売者は、阿部定です。

 

このオファーはメルカリという

スマホのフリマアプリに関するものということで

注目度が高いものとなっています。

メルカリそのものがパソコンがなくても

スマホを使うことで

商品の売買が可能ということで

人気のアプリです。

その人気度はダウンロードの数が

物語っています。

その数はなんと1,100万回以上を

記録していますから。

 

このアプリは無料ということもあって

購入者にとっても支払い方法が多いというのと

ポイント制なども設けられているため人気です。

さらには出品者との値下げ交渉だって可能となっています。

支払った代金も、一旦メルカリ預かりにはなりますが

商品が購入者に渡れば

ちゃんと出品者に渡るので

持ち逃げされるリスクや不安感とも無縁。

そういったことで人気になっているのではないでしょうか。

 

しかし、このメルカリは

購入者にはやさしい反面

出品者にはちょっと厳しい面があります。

商品の売上をメルカリに預ける関係で

違反通告があると

アカウント停止の処分が下ります。

当然、預けていた売上も支払われなくなります。

つまり、ほんの些細な通告1つで

商売ができなくなるリスクがあります。

それだけでなく売上まで没収されてしまうわけです。

では、そういったリスクがあるので

こまめに換金しようとすると

今度は手数料というやっかいなものが発生します。

1万円以上の換金で発生しないのですが

1万円以下だとその都度210円の手数料がかかってしまうのです。

出品者には厳しい制度ですね。

 

阿部定のメルカリ3分ビジネス

宣伝ページには

このメルカリを使ったビジネスで

簡単に稼げると書かれてはいます。

まあこういうのは簡単だった試しはないんですが。

送られてきた動画を見る限りでは

三文芝居を繰り返されるだけで

肝心の中身まではわかりません。

ただ阿部定氏のブログにはしっかりと

転売ビジネスと書かれておりました。

 

今回のメルカリ3分ビジネスでは

宣伝文句では簡単そうなイメージを抱きつつ

肝心のデメリットか書かれていません。

さらにいうと転売系ビジネスですので

これを商材化すると、多くの人が

同じ手法でこのビジネスに取り組むことになるため

市場が飽和する可能性があります。

 

取り組むにはちょっとリスキーかも

宣伝ページできれいごとだけ並べて

肝心の部分は何も書かれていない。

そういった意味ではちょっと信用できませんね。

 

Facebook にシェア
Pocket

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ