週刊競馬ナックル

特定商取引法

販売事業者:株式会社グラス

運営サイト:週刊競馬ナックル

所在地:東京都港区南青山2-2-15

運営・販売責任者:佐藤 誠

電話番号:03-6380-37701

メールアドレス:info@keiba-knuckle.com

URL:http://keiba-knuckle.com/

競馬が大好きなのは結構なんだが

あおきです。

 

今回は競馬情報サイトの紹介となります。

と言ってもギャンブルになりますので

そこのところを頭に入れて

いただければと思います。

 

週刊競馬ナックルです。

 

所在地にはレンタルオフィスが?

まず、今回の週刊競馬ナックルですが

特商法表記に記載されている所在地は

番地までの表記しかありません。

 

では東京都港区南青山2-2-15には

何があるのかと言えばウィン青山という

レンタルオフィスになります。

 

しかも何号室という表記すらないので

このウイン青山のどこにあるのかも不明です。

これは特商法上問題があります。

 

実はこの東京都港区南青山2-2-15

ウイン青山を特商法表記上の所在地としている案件が

当ブログで取り上げたものだけでも

かなりの数が確認できます。

 

どの案件であるのかの掲載は割愛させていただきますが

そのどれもがオファーとしては微妙なものばかり。

 

では、このウイン青山の話は置いといて

競馬情報サイトなのになぜレンタルオフィスなのか?

これは何かあった場合に

利用者にアシがつかないようにするためのもの。

 

ということはその何か起こることを前提に

このようにしていると考えていいでしょうね。

 

競馬が好きなのはいいんだけど

そしてこの週刊競馬ナックル

セールスページで気になることがあります。

 

それは同じギャンブルであるはずの

パチンコを否定してから競馬を推奨していること。

正直これはどうかと思いますよ。

 

世の中には確かにパチンコは嫌いだが

競馬が大好きという方もいるでしょうけど

その逆の考えを持つ人もいるのです。

それに、どちらがどうのという以前に

ギャンブルそのものを否定するひとまでいたりしますからね。

 

また、ネットビジネスに置いても

ビジネスモデルの優位性を唱えるために

他のビジネスモデルを否定することもあります。

これは自分の紹介する案件に

どうしても参加して欲しい時に用いられます。

 

しかし、そういったオファーについては

得てして中身がすっからかんで

再現性の見込めない案件だったりするのです。

 

それに今回は競馬に関するもの。

これをどう判断すればいいのかと考える

かなり微妙だと思います。

 

信頼する馬券師を教えてくれって・・・

そして、この週刊競馬ナックル

気になることがもう一つ。

 

あなたの信頼する馬券師を教えてください。

 

競馬に参加する人というのは

競馬新聞やスポーツ新聞の競馬面の記事や

レースの出馬表などを参考にする人が多いです。

 

確かにその新聞の専属予想屋の話を頼りに

馬券を購入する人はいますけど

実際にその予想屋の情報は

競馬新聞等を購入すれば手に入るもの。

 

でもこれらの情報って

外れたところでその予想屋を

責める人っているのでしょうかね。

それこそ自己責任になるかと思いますよ。

 

そういったレベルの予想屋が

なぜ信頼する馬券師になるのか。

ちょっと理解できませんね。

 

ココらへんにも先ほどと同じように

「競馬新聞を当てにするくらいなら

ウチの予想のほうがいいよ」と、他所を否定して

自分のところを売り込んでいるようにしか見えないのです。

 

口コミサイトは軒並み優良評価のようだが

そうなるとやはり気になるのが

口コミサイトの評価です。

 

実はこの口コミサイトでは

優良としているところが多数あるのです。

では実際はどうなんだと?

 

はっきり言ってしまうと

レンタルオフィスから始まり

パチンコを否定して競馬がいいよ。

競馬新聞よりもウチの情報が・・・

 

こんなことをやっている情報サイトを

信用していいのかって話になります。

 

ではなぜ優良の口コミが多いのかというと

サクラ口コミが行われているのです。

 

この週刊競馬ナックルの場合

口コミサイトによっては悪評ばかり

並んでいるものもある関係で

ではいったいどっちなんだ、という話も出てきます。

 

このように口コミで評価が

真っ二つに分かれている場合というのは

サクラ口コミが行われていると判断すべきでしょう。

そうでなくとも、レンタルオフィス等

参加を見送るべき材料があるのですから。

 

競馬はギャンブルだから

結論としては週刊競馬ナックルというよりも

競馬がギャンブルであることを考えなければならないでしょう。

 

競馬につきまして的中しようがしまいが

それはすべてが自己責任で完結すべきものです。

ですので、参加すべきではありませんね。