インターネットビジネスは井戸掘りのようなもの?

Facebook にシェア
Pocket

インターネットビジネスは井戸掘りのようなもの?

あおきです。

 

よくどの教材やスクールを買って取り組んだとしても

全く成果が上がらない。

そして、すぐに辞めてしまう人を見かけます。

 

「セールスレターには100万円稼げるって書いてたのに、実際に稼げたのは100円だけだぞ」

 

「マニュアルを読んでみたけど、やることがたくさんありすぎてついていけないって」

 

こんな感じで、取り組む前に抱いていた期待と

取り組み始めた後に直面する現実のギャップに気がついた時

そこに諦める、という感情を抱き、やめてしまうのです。

 

ある人はそれを「だまされた」と受け取り

別の人は「オレは何をやってもダメなんだ」

と自分を責めるようになるのです。

 

でもちょっと待って下さい。

同じ商材でしっかり結果を出している人がいると知れば

もう少し続けていれば、収益につばがるのではないか・・・

これを実行すれば状況が変わるというのに・・・

 

このように、稼いでいる未来を

イメージするというケースが多いのです。

 

ところが、実践している本人は

それを継続することがいずれお金になるんなんてわかりません。

では、自分は一体なんのために、どんなことを行っているのか

それが理解できていないのです。

 

そういう人を見かけたとき、

私ははこのようなことを言います。

 

ネットビジネって井戸掘りみたいなもの

井戸って水脈がないといくら掘っても水は出ません。

水脈なんてどこにあるかわかりませんし

それこそ掘ってみないとわからない場合もあります。

 

しかし、そんな水脈もあと少し掘れば当たることもありますし

ちょっと離れたところに水脈がある場合もあります。

 

土を掘ったらいきなり水が出る

こんなことはまずありえない話であって

掘っていく中で硬い岩盤にあたることもあります。

 

今、少しでも収益が発生しているのであれば

大きな水脈からほんの少しだけ溢れた水滴を

受け取っているいことであり

ちょっと先には、水が大量に吹き出る可能性のある

水脈が存在することが考えられるのです。

 

井戸掘りて、あと三寸で出る水を、掘らぬにやめる 人の儚さ

 

こんな格言があります

井戸を掘れば成功するというわけではない。

最新の土木設備を完備したところで

水が出るとは限らない。

 

ここで重要なのは井戸を掘ることを辞めない。

継続的に掘り続けることができるように

お金を使って人を雇うこともあります。

 

体と心に鞭を打って根気よく進めよう。

そのように考えることだってあります。

また、性能の良い機械を使って

効率的に掘り進めようとするときもある。

 

では井戸を掘っている途中だというのになのに

このままやっても水はでないのではないか?

掘り進める方法が良くないから水が出ない。

どうしてそんなことが言えるのでしょうか?

 

井戸から急に水が湧き出るように

ネットビジネスの収益も

ちょとしたことがきっかけで

あるタイミングでいきなり発生するものなのです。

 

ある人はブログを運営して

記事のコンテンツ数が100記事を超えた当たりから

読者との信頼関係が生まれアクセス数が10程度から100前後に

急激に増加することがあったり

 

またある人は、今までとは別の商品広告を紹介することで

別人のように大きく収益を挙げるようになったりするなど

やはり神様は継続して真面目に作業を続けている人の元に

現れてくるものなのです。

 

それも水脈がどこにあるのかどれだけ深くにあるのか

どれだけの早さで掘っていけるのか

それはノウハウや実践する人によって変わっていきますが。

 

大きな水脈は何度かやってくるようなもの

実際に水脈を当て一度大きな収益化に成功すると

今度は別の井戸を掘ろうと

こんな感じで違うノウハウに挑戦する人がいたりします。

 

自分のキャッシュポイントを複数持つことは

多角的な展開ということになりますので

リスクヘッジの観点から観てもいいことだと思います。

 

しかし、複数のノウハウを持つことは

ある程度の段階に達するまでの間は行わない方がいいのです。

 

月収100万円を目標にしている場合

月収20万円のノウハウを5つ実践するのと

1つのビジネスに打ち込んで月収100万円を目指したほうが楽なのです。

 

というのも1つのビジネスで一度まともな水脈を見つけると

そのすぐ下にはまた別の水脈が眠っている。

それを掘り出せばまた別の水源がある・・・・

 

ようするに1つのスポットには複数の水脈があるのです。

 

実際マイクロソフトのビル・ゲイツ氏は

ソフトウェア開発だけで総資産が5兆円近くになっています。

他の事業には展開していないのです。

 

これはネットビジネスでも同じことが言ええうわけで

1つのノウハウで月収100万円、200万円・・・

このような大きな利益を狙うことができ

最小限の労力でたったひとつのビジネスを

最大限まで極めることができるのです。

 

ですので、アフィリエイトでうまくいったからと言って

次は投資でもあようかな、という考えはどうかなと思います。

まず、アフィリエイトでうまくいっているのなら

そのアフィリエイトを極めて月100万円を目指してください。

次のノウハウに挑戦するのはそれからです。

 

それを、1つのビジネスで極めることができれば

そのことが評価されて、別の人から有益な情報が入ってきます。

これは別のキャッシュを構築する時に役に立つものなのです。

 

こんな感じで1つでもキャッシュポイントが構築できれば

あとあとそれが有利に展開できるようになりますので

まずは1つのことに集中するようにしましょう。

 

Facebook にシェア
Pocket

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

当ブログ管理人 あおき


こんにちは、あおきと申します
私は今、インターネットからの
収入で生活をしています。
ここでは今までの経験を
活かして皆様に有用な
情報を提供していきたい
と思っています。
よろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちらへ

acdf1

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ