ダブルラインバイヤーズプロジェクト 東野はじめ ハイリスクな気がする

Facebook にシェア
Pocket

ダブルラインバイヤーズプロジェクト

特定商取引法に基づく表示

運営責任者:東野はじめ

所在地:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋

Eメールアドレス:info@dlbproject.com

URL:http://dlbproject.com/letter/opt/

完全ノーリスクで日給1万円?

あおきです

 

今回はビジネス初心者でも

完全ノーリスクで日給1万円

を謳い文句とする無料オファーが

届きましたので紹介します。

 

ダブルラインバイヤーズプロジェクト

販売者は東野はじめです。

 

特商法表記がいい加減なんですけど

さて、今回のダブルラインバイヤーズプロジェクトですが

まず気になるのは特商法表記です。

 

というのも所在地として指定されているのが

大阪府大阪市中央区東心斎橋

番地が載っていませんw

 

いったい東心斎橋のどこになるのでしょうかね。

 

それに今回は運営責任者として

東野氏の名前が載ってはいますけど

会社名等の掲載はなし。

 

ようは東野氏が個人でリリースしているものという。

そこでもう一つ気になるのが

東野氏が京都出身で今東京に住んでいるということ。

 

であれば東心斎橋のどこだか知りませんけど

この特商法表記に載っている所在地も矛盾していますね。

もし本当に東京に住んでいるのなら

ここに東京の所在地が掲載されるはずなんですが。

 

電話番号も載っていませんし

特商法表記としては不十分でいい加減と言えます。

 

ダブルラインバイヤーズプロジェクトの中身

そこで今回のダブルラインバイヤーズプロジェクトについて

お話させていただきます。

 

セールスページには

「初期費用ゼロ」なのに、最短即日で「現金」が手に入る!

スキル、年齢、経験、性別、一切不問!

ビジネス初心者でも完全ノーリスクで日給1万円

とあります。

 

しかも必要なものはスマホ・タブレットのみでOKという。

まあなんと言っていいやら。

 

これを何も知らない情報弱者さんなら

魅力的に感じて即登録するのでしょうけど

ネットビジネスを少しでも知っていれば

怪しい、危険、イヤな予感しかしない。

そういった印象を抱くと思います。

 

また、登録前の無料オファーのページ内では

ビジネスモデルの明示がなされていませんから

このオファーを敬遠される方もいらっしゃるでしょう。

怪しすぎて近寄れない。

そんな感じではないかと思いますよ。

 

それに特商法表記も不十分でいい加減ですから

それだけでもついて行くなといいたいですね。

 

ビジネスモデルは転売

そこで、今回のダブルラインバイヤーズプロジェクト

ビジネスモデルを調べるべく登録させていただきました。

 

そこでわかったのは

今回のダブルラインバイヤーズプロジェクトは

転売ビジネスで稼ごうというものになります。

 

初期費用ゼロで転売ができるのかと言えば

無在庫転売という手法がありますから

不可能ではありません。

 

そして仕入れを中国から行う

つまり中国輸入と無在庫転売を組み合わせたもの。

ということになりますね。

 

ただ、中国輸入という点ではリスクがあります。

中国語がわからないとできないのでは?

粗悪品が多いイメージがある

輸入する手数料が高くなってしまう

コピー商品が多い

 

まあ、どんなビジネスでも多少のリスクはありますけど

中国を相手にするってだけでも

かなりのリスクを背負うことになります。

 

そこで今回東野氏がこれらのノウハウを教えるべく

説明会という名のセミナーを開催するというのです。

しかも参加費無料という。

 

その説明会は以下のステップで行われるのだとか

ステップ①

①稼ぐラインの「秘密のサイト」後悔

②なぜ秘密のサイトの商品は稼げるのか?

③実際に出品して現金をゲット!

 

ステップ②

①稼ぐラインの仕入れ方法について

②実際に利益が出る商品をその場でリサーチ!

③秘密の裏ルートの利用方法説明

 

そしてこのセミナーに参加すると

特典がもらえるのだとか

・説明会参加で数千円から数万元の現金をその場でゲット!

・初心者でも初月から再現可能!

・完全ノーリスク販売手法徹底レポート

 

そして問題のセミナーですが

東京と大阪で複数回行われるようです。

無料のセミナーを複数回。

その費用はどこからでるのでしょうかね?

 

このあと何が待っているのか

ともすると気になるのが

セミナーの後に何が控えているのか

ということです

 

まず、今回は無料オファーと言うかたちで

宣伝を行っている。

ここでお金がかかっています。

 

そしてセミナーを開催する。

しかも参加費無料と言うかたちでです。

このセミナーは東京と大阪で

複数回実施することになります。

 

また、このセミナーでは参加者に

参加者特典が用意されています。

 

では、ここで問題になってくるのが

ここまでの費用はいったいどこから出てくるのか。

ようは回収する目処が立っているからこそ

このような展開になっているのかと思います。

 

つまり、今回のセミナーに参加すると

何らかの商材の紹介を受けることが考えられます。

高額塾?そう考えてもいいでしょうね。

 

参加は控えるべき

今回のダブルラインバイヤーズプロジェクト

転売で稼ぎましょうというものになります。

それも無在庫転売と中国輸入を組み合わせたものです

しかも、その手法をセミナーで教える形を取っています。

 

特商法表記が不十分でいい加減ですし

その手法もかなりのリスクを背負うことが考えられます。

セミナーを複数回開催するということも考えると

危険なイメージしかありません。

 

それにこのあと高額塾が控えている可能性がありますので

わたしのほうからこの案件の参加を

おすすめすることはできませんね。

 

Facebook にシェア
Pocket

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

当ブログ管理人 あおき


こんにちは、あおきと申します
私は今、インターネットからの
収入で生活をしています。
ここでは今までの経験を
活かして皆様に有用な
情報を提供していきたい
と思っています。
よろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちらへ

acdf1

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ