アイビック

URL:http://aibic.pw/lp/line/

アイビック

URL:http://aibic.pw/lp/amazon/

特商法及びプライバシーポリシー

販売会社:株式会社IBC

販売責任者:山本隆

連絡先:support@ibc-design.co.jp

所在地:東京都港区南青山2-2-15

LINEでカンタンに稼げる?

あおきです。

 

今回はLINEを使って

カンタンにお金稼ぎができるという

無料オファーを紹介致します。

 

アイビック

販売者は石田皇正です。

 

所在地にはレンタルオフィスが

まず、今回のアイビックですが

特商法表記に記載されている所在地が気になりました。

実はウイン青山というレンタルオフィスになっています。

 

さらにはこのウイン青山を所在地として指定した案件が

過去にいくつかリリースされていますが

そのどれもが微妙なものだったりします。

ともすると今回も?

 

問題はビジネスモデルだが

今回のアイビックのウリは

LINEでカンタンにお金稼ぎができること。

 

セールスページには

30秒のタップ操作で月収30万円継続確保

これからの時代はスマホ1台で安定を掴む!

とあります。

 

また、最先端AIが全ての面倒な

作業を排除してくれる

常勝LINE投資投資システムという。

 

まあカンタンに稼げるっていう話ですから

面倒な作業がないということなのでしょうか。

 

そして、このアイビックの特徴は

以下の通りとなっています。

 

1日30秒の簡単操作でOK

スキル・経験一切不要

年齢・性別も関係なし

多額の初期費用も不要

1分で収入確定、2分で引き落とし可能

 

スマホだけで1日30秒の操作ですか?

それと、ビジネスモデルが

明らかにされていないというのもちょっと。

 

申し訳ないけどイヤな予感がしません。

 

投資と言っていたはずなのに・・・

というわけで

ビジネスモデルが明示されていない以上

この先のお話は登録して確認するしかありません。

 

そこでメールアドレスを献上して

中身を調べさせていただきました。

 

すると動画を視聴することになるのですが

その2話目でビジネスモデルが明らかになります。

それがブックメーカー

 

いや、ブックメーカーって投資ではなくギャンブルでしょう。

ブックメーカーとは実際に

イギリス政府が公認している賭博になります。

 

日本の場合はネットでのギャンブルが認められておらず

海外サイト経由で行うことになりますが

実はそれ以前にブックメーカーを

日本の政府が認めているというわけではないということ。

 

では、このアイビックがどんな仕組みなのかというと

LINEによるシグナルシステムになります。

 

そうなると気になってくるのが

完全無料で実践できるという話。

実はこのあと高額塾の紹介があり

アイビックを利用するには15万円は必要になってくるのです。

 

それ以前にブックメーカーですから。

コレ完全にギャンブルですよ。

それを1分で収入確定とか

LINEでカンタンに稼げるとかね。

リスクの話はどこへ行っちゃったの?

 

なお、特商法表記には

表現及び商品に関する注意書きとして

本商品に示された表現や再現性には個人差があり

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

とあります。

 

中身はブックメーカーですから

そりゃあこういった話になってきます。

当然リスクもありますからね。

 

カンタンには稼げません

今回のアイビック

LINEのシグナルツールを利用して

ブックメーカーで稼ぎましょうという案件になります。

 

投資といいつつ実はギャンブルになりますから

手を出さないほうがいいというのは言うまでもありませんね。

当然おすすめなんてできませんよ。

 

無料メール通信配信中

現在、メール講座にて

アフィリエイトや仮想通貨を活用して

あらゆる意味で自由を勝ち取るための

ノウハウを配信しております。

 

巷に出回っているようなハウツーものとは違い

本当に何もないところから資産を構築できるように

稼げるノウハウをイチから提供させていただきます。

 

またブログでは伝えきれない

ネットビジネスの裏事情もお話させていただいています。

 

↓↓↓詳細は下記をクリックして確認してください。↓↓↓

 




 

それでは今日はここまで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

どんなことでも構いません

お気軽にご連絡ください。

 

あおきへの相談はこちらまで