特定商取引法に基づく表示

販売業者:株式会社ネクストグロウ

運営責任者:佐藤健一

運営業者所在地:東京都渋谷区南平台町15-11南平台野坂ビル8F

MAIL:sato●aspidiske-ex.jp

URL:http://kktnuo.com/edc/aa/

佐藤健一って一体何者?

ちょっと怪しいオファーがありましたので

ご紹介させていただきますね。

割引ビジネス

販売者は佐藤健一です。

 

まず「2千円キャッシュバック」の案内をするだけで

大企業から1万円がもらえる副業があるそうなんですが

それがいったいなんなのか、である。

話によると、300人が実践して全員が結果を出し

最低月30万円、最高300万円稼げている方法だそうです。

それでもって

・リスクゼロ

・初めたその日にお金が稼げる

・努力する必要がない

・やればやった分だけ報酬が増える

とあります。

 

再現率100%の即金ビジネスということですかね。

これだけだとちょっと怪しいんですけどね。

また、先着300人に達した時点でサイトが閉鎖するようですが、

サイトが閉鎖されれば今後一切

「全く新しいお金の稼ぎ方」を知ることが出来なくなる

というものですが、これ昔から存在する手法。

「登録するなら今でしょw」みたいな感じで煽るために

このような形をとっているのです。

さらに、このサイトがそれに該当しているのかどうかはわかりませんが

数量限定とはいうものの、限定数を超えても

閉鎖することなく普通に登録できるサイトもあります。

連中もお金を稼がなければなりませんから

そんなもったいないことができるか

っていう感じでわざとそのようにしているのです。

ま、そうなると単なるリスト取りだけのためのオファーになってしまい

詐欺商材の可能性が高くなるんですけどね。

 

では、今回何をやるのかというと

ソフトバンク光の案内で稼ぐというものです。

集客の部分では独自のやり方で、とあります。

それが具体的に示されていないというのも気になりますが

このソフトバンク光というのがちょっと引っかかります。

 

まず、今回のターゲットはソフトバンクモバイルと

契約している人に限定されます。

ソフトバンクモバイルは人口カバー率99%の携帯電話会社ですが

この人口カバー率99%というのは

そのほとんどが都市部に限定されています。

つまり日本全土で99%というわけではないので

もうこの時点で契約してくれそうな人は限定されてしまいますよね。

山奥ではつながらない携帯ですので自分は契約していません。

docomoしか繋がらないようなところに親戚がいるので

普段は東京に住んでいるので問題はないのですが

親戚の家に行くと携帯が使えなくなるのでは

生活に支障をきたすためdocomo一択です。

もしかしたら今は改善されているかもしれないのですが

今更ソフトバンクに乗り換えるのも面倒なうえ

別にdocomoでも困っていませんので・・・・

つまり、自分のような人間には売り込みが一切できないのです。

 

では、ソフトバンクモバイルと契約した上で

ソフトバンク光を利用した場合

オプションサービスの加入が義務付けられます。

とはいうものの実はこれ欠点があるのです。

それはキャッシュバックが安いのです。

ソフトバンク光の場合トータルで考えると安くなっていません。

これがソフトバンクのやり方なんでしょうかね。

加入数を増やしたいがためにおいしいことを言って散々煽って

加入させたはいいものの安くなるどころか逆に高くなっていた。

こんな話ありましたよね。

 

そうでなくてもブロバイダ関係はパイの奪い合いを行っているので

新規で参入しできたとしても稼げるところまでに行くのは

なかなか難しい話になってくるのではないでしょうか。

トラブルも多いと聞きますし。

 

あまり稼げないのでは?

再現率100%という話ですが

今までの話を総合すると稼げる額は

もっと少ないのではないかと思います。

つまり、今回の割引ビジネスというのは

参入するメリットがあまりないのではと思います。