あおきです。

 

さて、今月もこの方から

無料オファーがとときました。

 

まるで私にレビューしてくれと

言ってくれているみたいですので

そのご要望に答えさせていただきます。

 

月収125万円在宅ビジネス

情報提供者は川本真義です。

 

月収125万円在宅ビジネス

 

特定商取引法に基づく表示

販売者名:川本真義

住所:京都府京都市左京区静市市原町26-2

メールアドレス:center1★sk7.pw

URL:http://kawamoto.xyz/125business/lp/3176221/163787152/01/

 

川本真義とは一体何者なのか?

今回の月収125万円在宅ビジネスですが

その情報提供者は川本真義という人物。

問題は彼が一体何者なのかというお話です。

 

これは過去の案件を紹介するさいにも

触れてはいるのですが

定期的に無料オファーをリリースしている人物です。

だいたい月イチくらいのペースになりますか。

 

毎度まいどのことではあるのですが

初めてこのお名前を聞く方もいらっしゃるとも思われますので

私の知っている限りではありますが

過去にリリースした案件を紹介させていただきます。

 

年収1000万円確約スクール

年収1000万円確約スクール

 

日給10万円在宅ビジネス

日給10万円在宅ビジネス

 

日本国民億り人プロジェクト

日本国民億り人プロジェクト

 

リッチハピネスプロジェクト

リッチハピネスプロジェクト

 

SKP 収入覚醒プログラム

SKP 収入覚醒プログラム

 

超即金キャッシュビジネス

 

月収150万円マスターカリキュラム

月収150万円マスターカリキュラム

 

もちろんこれらのオファーを

リリースするためには

相当な費用がかかわるわけです。

 

正直そんなことにお金を賭けるのであれば

もっと別なことにお金を使うべきだと思うのですがね。

 

そしてこれらのオファーには

ある共通点があります。それが

 

ダミーのカウンターが設置されている

ビジネスモデルが明らかにされていない

作業内容も単時間で済み簡単

 

なぜこのようになっているのかというと

実はこのすべての案件が過去のリリースの焼き直しのもの。

行き着く先は結局同じもの。

 

その証拠に過去に登録したことのある

メールアドレスで登録しようとすると

重複していることを理由に撥ねられてしまうのです。

 

まずは、このことを頭に入れておいてください。

 

月収125万円在宅ビジネスとはどんなオファー?

そして今回の月収125万円在宅ビジネスについて

説明をさせていただきます。

 

今回のオファーの謳い文句は以下の通りとなっています。

 

誰でも毎月最低「125万円」を受け取れることができる

月収125万円在宅ビジネス

が遂にスタートしました

 

というか、この新日本給付金機構ってなんなんすかw

 

まあもっともらしい名前をつけ

あたかも存在しているようにみせかけている。

といっても新日本給付金機構などという団体は

存在しないんですけどね。

 

そして毎月125万円を受け取るためにすることといえば

 

メールアドレス入力

初月から125万円を受け取る

 

たったこれだけらしいのです。

実際メールアドレスを入力するだけですから

何もやらない言っていいほど。

 

もちろん、今回のセールスページには

お金を稼ぐ仕組みや

ビジネスモデル等の明示は一切ありません。

 

気になることと言えば

例によってカウンターが設置されていること。

 

これについてはある程度ほったらかしにすると

残り1名にはなるのですがこれがゼロにはなりません。

そしてブラウザを更新すると

元に戻る仕組みになっているのです。

 

ここまで来ると今まで川本氏が繰り出してきた案件と

同じで単に過去の案件の焼き直しではないか。

そういった疑念がうまれてくるのではないでしょうか?

 

目的はリスト獲得

実は今回のオファーもそうなんですが

川本氏が定期的に同じようなオファーを出すのは

ある目的があります、それがリスト取り。

 

実は川本氏がリリースするオファーは

登録すると「この案件を紹介しましょう」と

自身のアフィリエイトセンターへの登録を依頼されます。

 

ここに登録をしてその案件を紹介することで

報酬がもらえますよ、みたいにはなっています。

 

そこで提示される報酬額がかなりの高額。

ようするに何がなんでもリストがほしいということです。

 

つまりセールスページの内容などはどうでも良くて

ただリストがほしいので無料オファーを出しているということでうs。

当然のことながら登録したところで

毎月125万円がもらえるなんてことはありません。

 

登録後に起こることと言えば

川本氏から大量のメールが届くということくらい。

情報提供者の川本氏以外は誰も幸せになれないのです。

 

結論

結局今回の無料オファーはどうなのかというと

川本氏自身が商材を紹介したり

とうことはありませんので

そこに詐欺的行為は認められません。

 

ただし、やっていることがそれに近いということがあります。

そして実際にメールアドレスを登録すれば

かなりの量のメールが届きますし

アフィリエイトセンターへの登録も促されます。

 

まあ正直にいうと登録しないほうがいいかも知れませんね。

当然、登録したところで言われているような稼ぎ方まず無理でしょうし

案件を紹介してと、高額オプトイン報酬で釣られてもね。

 

今回の月収125万円在宅ビジネスについては

詐欺的なものは認められませんが

登録しないほうが身のため、だと思いますよ。

 

無料メール通信配信中

現在、メール講座にて

アフィリエイトや仮想通貨を活用して

あらゆる意味で自由を勝ち取るための

ノウハウを配信しております。

 

巷に出回っているようなハウツーものとは違い

本当に何もないところから資産を構築できるように

稼げるノウハウをイチから提供させていただきます。

 

またブログでは伝えきれない

ネットビジネスの裏事情もお話させていただいています。

 

詳細は下記をクリックして確認してください。