あおきです。

 

企業が副業を認めるようになると

では何を始めようか、という話になるかと思います。

そこで、基準になるのがどのくらい手間がかかるのか。

 

副業はあくまで副業でしかないからできる限り手間は掛けたくない。

であれば、簡単にできそうなのを・・・

という感じの方がいる限り

簡単をウリとした無料オファーはなくなりません。

 

今回紹介する案件もそれに当てはまるのではないでしょうか?

 

SABOシステム

情報提供者は山下健二郎です。

 

SABOシステム

 

特定商取法に基づく表示

運営責任者:山下健二郎

所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-74-10

Eメールアドレス:info★midea-japan.biz

URL:https://midea-japan.biz/gate/opchi/

 

山下健二郎と言えば

まず、このSABOシステムにふれる前に

特商法表記についてのお話です。

今回の情報提供者は山下健二郎氏。

その山下氏について調べてみると・・・

SABOシステム

 

まあこれは調べるまでもなかったか。

誰もが知っている有名人と同じ名前です。

 

これについては偶然同じ名前だったという可能性もあるのですが

ネットビジネスの場合、有名人の名前を騙り

無料オファーだの商材だのといったものを

リリースすることが少ないないのです。

 

なぜこういうことを行うのかと言うと理由としては検索逃れ。

そもそもなんで検索逃れをしないといけないのか

ここをよく考えていただければと思います。

 

SABOシステムとはどんなオファーか

今回のSABOシステム

謳い文句は以下のようになっています。

 

LINEで届いた通知どおりタップするだけで

2週間後に21万4100円を稼ぐ

 

もしこれが本当に実現できたらってところなんでしょうけど

セールスページ上にはビジネスモデルの明示はなし。

 

いったいどういった仕組みで稼げるのか、とか

何を利用して稼ぐのか、とった部分が欠けています。

まあそこは有名人の名前を拝借して

リリースしている案件ですからもう言いたい放題なんですね。

 

それでいて、このセールスページでは

以下のような記載も

 

年利500%以上連続達成

再現性100%28ヶ月間連続黒字

実績者400名超

 

すいません、この世の中に

再現性100%のビジネスモデルはありませんよ。

 

また、このSABOシステムは

このような手順で作動させるという。

 

メールアドレスを登録

専用LINE@に登録

SABOシステムを無料体験!

ようはこの専用LINE@の指示に従えば

100%稼ぐことができるということなのか。

本当なら簡単に稼げるって話になりますよね。

 

では、その中身を確認すべく

いつものように登録させていただくことに。

 

動画を確認させていただいたが

今回も登録後に動画を視聴することになりますが

その動画によると山下氏は

MIDEAコミュニティーなるコミュニティーを運営しているとのこと。

 

 

このコミュニティーに参加するには

初期費用98,000円を支払いまた、月に29,800円かかるという。

 

 

実際本当かどうかは置いといてこの動画で山下氏が語っていることが

全て実現されるのであればそれだけのお金がかかってもおかしくない。

そんな印象は受けましたがね。

 

ところが。今回このコミュニティーに無料で参加できるという。

1週間限定で。

 

 

とは言え、今回の山下氏に関する情報は

いくら検索をかけても出てこないので

本当にこのコミュニティーが存在しているかは不明。

 

正直400名程度でも実績が上がっている

コミュニティーが存在しているのであれば

普通は何かしらの情報は出てくるんですけどね。

 

そして気になるビジネスモデルというのが

バイナリーオプション

 

しかも他のビジネスモデルを否定して

このバイナリーオプションがいいとまで。

 

まあ、今までさんざんこの手のオファーを

見てきた者から言わせて貰えれば

逆に「本当にこの人信用できるのか」という話になります。

そう、全てにおいて説得力にかけてしまうから。

 

しかも無料でSABOシステムを使えるとあっても

その期間はわずか1週間。

その短期間でバイナリーオプションで結果を出すのは

難しいと思うのですがね。

 

SABOシステムとはなんぞや

では、このSABOシステム

一体何なのかという話になりますが

バイナリーオプションの案件によくある

シグナル配信型の通知サービスとなっています。

 

通知の通りのトレードすれば稼げる

 

こんな感じのものがこのSABOシステムというのです。

 

とはいえ、バイナリーオプションは

丁か半かの博打と同じですからその勝率は50%。

適当にやっても勝つことがありますので

通知そのものの信用性の判断は難しいところです。

 

この手のシステムが本当に稼げるのかは

1~2ヶ月くらいはやってみないとわかりませんが

今回は無料で参加できるという話になっています。

 

ただし、無料期間はわずが1週間。

こんな短期間でシステムんも善し悪しの判断は無理でしょう。

それがわかるのも無料期間が終わったあと。

ようするに有料期間に移行してからになると思います。

 

コミュニティーの参加費用は月額29,800円ですが

ではSABOシステムはいったいいくらになるのか。

これはいずれわかってくるでしょう。

ひょっとしたらコミュニティに参加して

使うという形かもしれませんが。

 

結局SABOシステムは稼げるのか?

今回のSABOシステムですが

この手のシステムというのは

長いスパンで運用してみないとわかりません。

 

確かに無料で使える期間は設けてくれてはいますけど

1週間では良し悪し判断は難しいでしょう。

もし無料期間が1ヶ月間くらいでもあれば

とりあえず参加してみよう、というのでもいいかもしれませんが。

 

もちろん、簡単にできそうな印象がありますので

初心者向けのオファーではあると思いますが

再現性100%という記述が気になります。

 

また、ビジネスモデルがバイナリーオプションではありますが

そのバイナリーオプションに関する知識を勉強しなくてもいいのか?

システム依存で稼げるというのか、という点も気になります。

 

というのも投資系のシステムツールは確かにそれ単体で稼ぐことはできます。

しかし、投資であるがゆえに負けることだってあるのです。

勝つのも自動なら負けることも自動。

 

さらには、そこに安定性を求めるとなると

もっと難しい問題になってきます。

バイナリーオプションの自動システムで

本当に稼げるものというのを聞いたことがないもので。

 

であれば、バイナリーオプションをしっかりと勉強して

自らの手で裁量トレードができるようにしてから

システムに頼らずにやっていったほうがいい気がします。

 

結論

今回のSABOシステムはシステムを使って

バイナリーオプションで稼ごうというものでした。

 

情報提供者の山下氏は、400名超で構成されている

MIDEAコミュニティーを運営していて

その参加者がこのシステムを運用して稼いでいるというお話。

 

しかしネット上にはそのような情報はなく

実際にこのコミュニティーが存在するのか不明です。

 

さらにはこの山下氏の実績。

なにせ有名人と同じ名前を名乗っているため

いくら調べてもその手の情報が出てこない。

そのため信用性に欠けるというのも気になります。

 

実際、このコミュニティーに参加することで

システムを使えるようですが

無料で使えるのはお試し期間の1週間のみ。

その後は有料プランに移行何でしょうか。

 

結局、バイナリーオプションに限らず

投資系でシステムに依存するやり方は

正直厳しいと感じております。

 

もしバイナリーオプションで稼ごうというのなら

基礎知識を身に着けてから裁量トレードで

挑戦することをおすすめしたいところです。

 

今後SABOシステムに関する動きがありましたら

またここで取り上げていく予定です。

 

無料メール通信配信中

現在、メール講座にて

アフィリエイトや仮想通貨を活用して

あらゆる意味で自由を勝ち取るための

ノウハウを配信しております。

 

巷に出回っているようなハウツーものとは違い

本当に何もないところから資産を構築できるように

稼げるノウハウをイチから提供させていただきます。

 

またブログでは伝えきれない

ネットビジネスの裏事情もお話させていただいています。

 

↓↓↓詳細は下記をクリックして確認してください。↓↓↓

 




 

それでは今日はここまで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

どんなことでも構いません

お気軽にご連絡ください。

 

あおきへの相談はこちらまで