コピペチェックExpressⅡ~プロ仕様の爆速ツール 検証します

kopipe

特商法取引法に基づく表記

販売会社名:株式会社ディーカム

運営統括責任者:代表取締役 土井 稔

住所:茨城県神栖市筒井2-227

電話番号:0299-94-2056

会社メールアドレス:info@dcome.net

商品お問合せメールアドレス:info@copycheck.jp

販売URL:http://www.copycheck.jp/lp

外注に依頼しているのであれば必須のツール

リライト作業を外注にお願いしている人もいるかとは思いますが

そういう人はこのツールの導入を検討されたほうがいいのではないでしょうか。

コピペチェックExpressⅡ~プロ仕様の爆速ツール

販売者は株式会社ディーカムです。

 

このツールは、その記事が

コピーペーストで記事が構成されているか否かを

チェックするためのものです。

記事のコンテンツを作成するのに

外注のリライターを使っている場合

その単価は100円、200円の世界で働いているわけですがら

内容は度外視で記事を書き上げてしまうため

早さを重視する傾向にあるようです。

どうしても納品時間を優先させると

それだけに時間をかけて作業するわけにはいかなくなるので

記事がコピーペーストで形成されている。

残念ながらそのように考えたほうが良さそうなのです。

 

外注リライターの事情を考えると

コンテンツ作りを外注に頼っている人ほど

コピペチェックExpressⅡ~プロ仕様の爆速ツールを

使って、コンテンツの構成を確認したほうがいいということです。

念のためお話はしておきますが

私は外注にコンテンツの作成依頼を出していないので

このツールがなくてもいいかな、と考えていますが

自分のコンテンツを他人がコピペして記事を作っているというのも

十分考えられることです。

そうすると検索エンジンからスパム判定を受けるかもしれない。

ここまで来ると

アフィリエイターにとっては死活問題い陥るのです。

 

こういった問題を防ぐには何らかの対策が必要になるわけで

コピペチェックExpressⅡ~プロ仕様の爆速ツール

それらの問題を解決するためには

なくてはならない存在なのです。

 

個人邸には、外注などを使わずに

自分の文章でコンテンツが作れるように

しないといけない気がします。

そうするとコピーライディング力もつきますし

良質なコンテンツを作り出すこともできるわけです。

コピペチェックExpressⅡ~プロ仕様の爆速ツール

そのためのリライトツールではないかと思います。

 

外注のコピペ対策にも有用なツール

自分は外注を使っていませんし

その他外注の依頼というのは是非があると思います。

しかし、外注を使うのであればコピペのリライトを

していないかどうかはチェックできるように

しておく必要性があります。

コピペチェックExpressⅡ~プロ仕様の爆速ツールは

まさにそのためのツールです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

当ブログ管理人 あおき


こんにちは、あおきと申します
私は今、インターネットからの
収入で生活をしています。
ここでは今までの経験を
活かして皆様に有用な
情報を提供していきたい
と思っています。
よろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちらへ

acdf1

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このページの先頭へ