page contents


尾上雄二のGigaTubeギガチューブ 買って損はない

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

gt10

特定商取引法に基づく表記

販売事業者名:株式会社バンザイ

販売責任者名:福田功

コンテンツ提供者名:尾上雄二

所在地:三重県鈴鹿市西条9丁目22番地

電話番号:059-395-6037

メールアドレス:info@evilyoutuber.black

販売URL:http://evilyoutuber.black/toku/

尾上雄二氏の評判は?

youtubeの稼ぐ系商材中で

おもしろそうなものを見つけましたので

ご紹介致します

GigaTube ギガチューブ

販売者は、尾上雄二

価格は、29,800円です。

 

稼げる系商材ですが

べらぼうに高いというわけではありません。

実はGigaTube ギガチューブの稼ぐノウハウというのは

モデルとなる商材が存在します。

ハンモックYouTuberというものです。

 

ハンモックYouTuberは

自分で動画をアップするのではなく

すでにアップされている動画を合法的に利用して

再生回数を上げた上で

その動画を見にいてくれたユーザーに

ステップメールを仕掛け

このハンモックYouTuberを買ってもらうように

仕向けるというものです。

 

で、今回のGigaTube ギガチューブでは

販売するものをハンモックYouTuberに限定せず

いろいろな情報商材を販売できるようになっています。

当然、情報商材だけではなく

本当に自分の売りたい商材を販売することができるのです。

ですから、ダイエット商材を売りたいなと思えば

ダイエットに関する動画に載せればいいわけです。

そういった具合に動画にリンクさせて

商材を販売することができるのです。

 

youtubeのアドセンス収入というのは

一時期に比べその相場は落ちてきています。

たぶん、今の水準から上がるというのが

ちょっと考えづらいと思います。

そのため、元来行われてきたアドセンスの広告収入と

それとは別に商材販売による収入。

そして、その収入の拡大、商材自体の販売飽和を

うまく避けられるようになっています。

 

ハンモックYouTuberは稼げる系のノウハウだったというのもあり

50万円もする高額商材だったのですが

それでもインフォトップで売れ続けていました。

しかし、今ではそのハンモックYouTuberの販売は行われていません。

やはり時間が経つと売れなくなってしまうということです。

しかし、youtube動画を経由して

怪しげな情報商材を買う人なんかいるの?

という疑問が出ると思うでしょうが

これが買ってしまうんですよ。

 

このサイトを見に来て

情報商材の正体を確認するような人は

情報商材に慣れている部分があると思います。

そういう人は積極的に買おうとはしません。

ところが、youtube動画を見に来る人は

そういった情報に疎い部分がありますから

youtubeを利用して簡単に報酬をゲットできますよといえば

「youtubeでそんなこともできるんか?」

という具合に、情報商材に飛びつく

ということが起こるのです。

 

また、今回のGigaTube ギガチューブでは

ステップメールなどで

企画力、文章力が必要になってくる部分があるのですが

購入率をあげられるようなコツなどを教えてくれます。

ちょっと自信がないな。という人でも

取り組むむことができるようになっています。

 

買って損はない

尾上雄二のGigaTube ギガチューブ

サポート体制も万全なので

簡単に商材代の元をとることができるでしょう。

なにせ低価格ですからね。

買って損はないと思いますよ。

acdf1
nyujukub


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 あおき

管理人

アフィリエイト歴5年の
経験を元に1人でも
多くの方を世に蔓延る
詐欺商材から救うべく
また、少しでも皆様の
お役にたてる情報も
提供いこうと思い、
このブログを立ち上げました。

よろしくお願い致します。

詐欺商材の定義について

当ブログでは再現性がなく
実用性もほとんど見込めないと
判断した商材について
『詐欺商材』と呼んでいます。
(法律用語上の詐欺とは違います)

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問い合わせ先はこちら

images

管理人の連絡はこちらからできます


もし、商材販売者の方で
削除依頼を希望される場合は
きちんと要請をしていたければ
対応致します。その際には
記事の矛盾点を証明する
ものを用意してください。
こちらで精査いたします。
よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ