神咲式中国輸入ビジネス ちょっと危険な気がするんだが

Facebook にシェア
Pocket

yunyu

特定商取引法に基づく表記

販売社名:合同会社ハピネス

運営統括責任者:神咲 悠斗

所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目2番地8号 国久ビル8A

電話番号:050-3479-5825

メールアドレス:info@kanzakiyuto-tenbai.com

販売URL:http://kanzakiyuto-tenbai.com/web/offer/lp/TT03

また中国輸入ビジネス?

今回は神咲式中国輸入ビジネスという商材を

紹介させていただきます。

販売者は神咲悠斗

現在無料オファー中です。

 

中国輸入ビジネスということで

中身を見る前から悪い予感しかしないのは気のせいか・

というものの中国輸入ビジネスはリスクが高いのです。

・タオパオから輸入してAmazonで売る

・その際にAmazonFBAを利用する

・代行業者を使わないと自宅が在庫の山になる

・輸入品が届かずにAmazonアカウントが凍結してしまう

こういった流れになっていますのでね。

これは中国のお国柄というか

日本との国民性とのギャップといいますかね。

そういったものがリスクを高くするのではないでしょうか。

 

ちなみに情報提供者の神咲悠斗氏は一ヶ月で

3000もの商品を売上げているみたいですが

やはりそこは代行業者を使わないと

現実的にこのような数字を出すのは不可能。

果たしてこういったことが可能なんでしょうか。

もちろん、代行業者を使う以上は

その分手数料を払わなければなりません。

そうはいっても輸入転売ビジネスは

この代行業者を頼らないと難しい部分があります。

手数料、送料、原価などを差し引けば

運が良くて20%程度の利益率ってことろではないでしょうか。

 

まあそこは輸入転売ビジネス。

外国人との取引ですから

キャンセルされるリスク

商品不着のリスク

これらが常に付きまとうわけです。

 

特に相手にしてみれば日本人はカモです。

そのためこちらが日本人とわかった段階で

それなりの対応をしてくるのではないでしょうか。

 

また神咲悠斗氏には弟子が697人いるそうです。

でもそれだけ弟子がいれば、中には反発するものもいるはずで

そういった人から何かしたの情報は漏れるのではないかと。

しかし、そういった情報というのは

見つかっていないようです。

ですから、この話はちょっと信用できませんね。

 

所詮は中国輸入ビジネス

というわけで今回の神咲式中国輸入ビジネス

商材以前に中国相手の輸入ビジネスにリスクがあるため

あまりおすすめできるようなものではありません。

また、情報提供者の神咲悠斗も

かなりあやしい人物ではないかと思いますので

関わらないほうがいいかもしれませんね。

 

Facebook にシェア
Pocket

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

当ブログ管理人 あおき


こんにちは、あおきと申します
私は今、インターネットからの
収入で生活をしています。
ここでは今までの経験を
活かして皆様に有用な
情報を提供していきたい
と思っています。
よろしくお願いいたします。
詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちらへ

acdf1

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ