smac

特定商取引法に基づく表示

販売業者:株式会社オタケン

運営統括責任者:大田賢二

URL:http://smac6.com/

所在地:〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル3F

電話番号:080-1264-9014

メールアドレス:info★smac6.com

集客ツールの詰め合わせ

今回は各種SNSを利用した集客ツールの

詰め合わせたものを月額料金制で利用できるという

サービスを紹介します。

ソーシャルメディアマスター集客クラブ(SMAC)

販売者は大田賢二です。

 

このソーシャルメディアマスター集客クラブというのは

twitter、facebook、tsuをを対象にした集客ツールと

これらのSNSをブログと連携させるツールが

使えるようになるということだそうです。

 

料金は初月9800円の月額4980円で

計6つのツールの利用権が与えられるという事ですので

イニシャル費用だけを考慮すると

やや「お買い得感」があるのかもしれません。

twitterにせよ、facebookにせよ、この類の集客ツールは

単体でも2~3万円くらいの価格レンジで販売されています。

 

ただ、ほとんどの場合こういうツールは「買い切り」で

使用できるものがほとんどなので

継続して利用していく事を考慮すると

この価格設定はあまり「安い」と考えられるものはありません。

9800円のイニシャル費用とは別に

年間6万円程度の費用が継続して必要になるという事ですから。

 

とは言え、肝心なのはその継続コスト以上の収益を

このソーシャルメディアマスター集客クラブで使用できる6つのツールで

手にできるのかどうかだと考えられます。

 

で、今回利用できる6つツールがどういうツールなのかを挙げておくと。

・twitterのフォロー、アンフォロー、BOTツール

・twitterの複数アカウントを利用した自動リツイート拡散ツール

・facebookの自動いいね、友達申請ツール

・tsuの自動いいね、友達申請、フォローツール

・ブログ記事の自動生成&投稿ツール

・URL短縮ツール

こんな感じのものです。

 

twitterに関してはフォローマティックXYがあれば間に合いますね。

facebookについては似たようなツールが普通に存在しますし

特に友達申請ツールは諸刃の剣ではないでしょうか。

よくこの手のツールで友達申請をすると

運営側から怒られて一定期間友達申請できなくなることもあるからです。

tsuについてはSNSとしてはまだ発展途上の段階。

というよりも一時期の勢いから比べると

明らかに落ちているような感が否めないのです。

ブログのツールに関してはおまけでつけたようなもの。

URL短縮ツールは今回の販売者でもある大田賢二氏が

過去に販売したタイニードカーン・プロで十分な気がします。

だって自分が今普通に使えていますし買い切りで使えるわけですから。

 

買い切り価格でも同等のツールはありますから

そうすると今回のツールで利用価値があるのは

twitterとfacebookに限定されるような感じですが

ネックになるのはその費用です、

この手のツールのは買いきりのものもあり

それらのツールだって継続的に使用することも可能なわけです。

そうすると今回のソーシャルメディアマスター集客クラブ(SMAC)

有用性というのはあまり感じられない気がします。