mssmc

特定商取引法に基づく表示

なし

URL:http://mssmc.com/freta/

「全米を震撼する」って某アニメの顧問か?

今回は以前ココで紹介した

Google+設置型完全自動収益システム

のバックエンド商材の紹介になります。

マジックスプレットシステムマスタークラブ

販売者は永田輝

価格は¥297,000です。

 

前回のオファーでは

たった1度のコピペだけで毎月700万円以上流れ込んでくる

みたいな話になっていたと思いましたが

今回はというと

ログイン→起動→コピペ

の単純作業を繰り返し、放置するだけで

勝手に集まる数十万~数百万もの爆発的な

アクセスが収入に自動直結。

なんかトーンダウンしましたね。

これでも十分誇大広告にはなるんですが。

 

しかしその全米を震撼させた

奇跡のシステムとやらってどんな感じのものなんでしょうか。

本当にそうだとしたら

誰もが知っている一つのシステムとして

既に確立されていて

こういった商材を頼らなくても

この情報を手に入れる機会が別にあったのではないでしょうか。

ただ、それがニュースになっていないんでね。

で、今回は先着100名様に

何か権利が付いているようなんですが

これは販売者の購買意欲を煽るためのものなのでしょうか。

しかし100人で一斉にランチですか。

それこそ一年生になったらのネタ丸パクリじゃないですか。

場所については不明だがそれ以外は歌詞とおんなじ。

まあ、この100人で富士山に登って

おにぎり食えば完璧なんでしょうけど・・・

 

で、今回は荻原氏が絡んでいるということで

あのせきねもん氏と関連性があります。

再現性が100%と言いたいのでしょうか。

確実って言葉が使われています。

さらには金儲けなんか簡単にできる

なんてことを言っています。

また、全米を震撼させた奇跡のシステムは

永田氏が作ったものではないのに

自ら絶賛しているという。

 

しかし、ここまで読んだところで

書いてあることが全て本当であればという

前提ではありますが

稼げるというにはなんとなくわかったのですが

それだけ優れた全米を震撼させたシステムなのに

なんでモニターが必要だったのでしょうかね。

なにもしないで40万以上の収入が入ってくることもありみたいなんですが

そもそも収益の元となるものはなんなんでしょうか?

それが明示されていないということは

30万円近くも払って参加するのはどうか、とも思いますがね。

 

ちょっと危険な気がする

今回のマジックスプレットシステムマスタークラブ

肝心な収益の元なるものが明示されていません。

そこが明らかでない以上

信用性のない連中から販売されているというのもあり

ちょっと危険な気がします。

また、話によるとさらなる展開があるようなので

この商材には関わらないほうがいいかもしれません。