ogiwara

特定商取引法に基づく表示

なし

URL:http://ogigold.com/izu/

名前変えても中身が変わらないんじゃあ・・・

今回は金がジャブジャブ吹き出る泉という

無料オファーを紹介いたします。

販売者は萩原りょうです。

 

まず特商法表記がないんですか

これがない時点で信用性はないと同然。

つまり商材としては期待できないってことです。

そして今回の情報提供者は

萩原りょうと名乗ってはいますが

今回のオファーの内容を見る限り

荻原綾が名前を変えて出しています。

 

改名というのは売れないタレントが

心機一転という意味で行うことがあり

歌手の五木ひろしは売れるまで

何度も行ったことで有名なんですが

ことネットビジネスにおいて名前を変更するというのは

検索逃れのために行うことがほとんど。

ということは荻原綾氏がなんかやばいことをした

ということなんでしょうか?

 

というのも荻原氏は

無料オファー→高額塾という形での販売を

何度も行ってきました。

その高額塾の評判が悪くないのであれば

そのままの名前でも全然問題ないのですが

改名したってことは相当ヤバいってことでしょうかね。

 

今回は「荻原綾」だと自分に都合が悪い事実が

載っているってことでの変更なんでしょうね。

 

で、今回も無料オファーなんですが

「正々堂々としていれば名前ってしっかる出せるはず」

とか言っちゃってますけど

まず、その手を胸に当ててよーく考えていただきたい

っていう話になってきますよね。

 

ちなみに過去のオファーの動画では

いずれも再現性100%と謳っています。

まあなんでも絶対はありえないんですがね。

その結果が芳しくなかったという

塾生が少なくないという情報もあります。

 

そのため荻原氏本人にとって

都合の悪い情報があるため

これらの情報を隠す意味で

別の名前を名乗ったと推測できます。

ただ、どうして名前を変更したのか。

本当の理由は本人にしかわかりませんが

このように消費者にとっては

「萩原りょう」としてオファーを出し

信頼を獲得して高額塾へと誘導しようという

考えが見え見えです。

 

さらには荻原氏の過去の商材での

被害者もいることから

今回の商材はちょっと信用できないものであると

判断せざるを得ません。

 

検索逃れは誰も信用しない

今回のように情報提供者が名前を変更したり

特商法表記のデータが画像化されているとなど

このような行為は俗にいう検索逃れですから

こういったことをする人は

申し訳ないが信用はできませんね。