kglb

気になるというのは確かなんだけど・・・

インフォジャパンの注目商品として

気になるものがありましたので紹介いたします。

(といってもインフォジャパンですけど)

国家行政機関リアルビジネス

販売者は仲間重幸ですがあのオフィス伊藤が関わっています。

価格は69,800円9,800円です。

 

というかこれだけの内容で

真っ当な方ならどうすればいいか判断できるほど

ダメな要素が集まっています。

インフォジャパン

オフィス伊藤

今だけ特別価格

ただ、これはあくまでも

過去に販売した商材から判断するものですから

一応中身にも触れておきますね。

 

今回の国家行政機関リアルビジネスのポイントは

国家行政機関の●●●の指定された場所に行き

●●からある書類を受け取り書類を提出する

伏せ字が気になります。

といいますか気にならない人はおそらくいないでしょうね。

というかこれじゃあ何をするのかさっぱりわからん。

この辺がオフィス伊藤クオリティといったところか。

 

でもって今回は一体何をするのかというと

統計局の調査員を行うという。

しかし、それならば総務省のHPに行ったほうが早い気がする。

仕事の内容、流れや待遇など細かく解説されていますからね。

ようはこいつらが無料で仕入れたと思われる情報を

超高額商材として販売しているのです。

しかも二重価格表示ですからね。

 

また、統計局の調査員って楽な仕事ではありませんよ。

交差点で数をカウントしている人を

見かけることがあると思いますけど

ようはアレをやれってことなんです。

たしかに国家行政機関(総務省)の

リアルビジネス(統計局の調査員)で

間違っていないとは思いますけど

さすがにこれだけで月40万円はありえないですよ。

 

それにね、商材を売るのはいいんだけど

買わないと中身がわからない

やり方もどうかと思いますよ。

もうすでにオフィス伊藤の実態を知っていれば

買わないと思いますけど

そうじゃない何も知らない人間だっていますからね。

ようはそういった人をターゲットにしているんですよ。

オフィス伊藤っていうのは。

 

そこはオフィス伊藤ということで

これは毎度のことになりますが

中身を明かさないで販売する形態の商材は

まず購入する意義が無いと思って下さい。

それ以前にそういった商材は審査のないASPですか

販売できませんからすぐにわかると思いますけど。