KIJII改 徹底分析します!

Facebook にシェア
Pocket

特定商取引法に基づく表示

販売業者:クリアイズム有限会社

販売責任者:片桐 健

所在地:東京都新宿区西新宿7-16-13末広ビル304

TEL:03-3369-5872

メールアドレス:info@seoken.net

ホームページ:http://clearism.jp/infotop/up_kijii/index.html

KIJII改は記事作成ツールとして有用なものなのか?

業界最新記事ツールの紹介です。

KIJII改

販売者は、クリアイズム株式会社です。

 

今回はのっけからバージョンアップと言う言葉が

出てきていますが、実は以前KIJIIという

バックリンクサイト用記事作成ツールを販売していました。

そのバージョンアップ版が今回のKIJII改ということになります。

今回はバックリンクサイト用記事作成だけでなく

直接アフィリエイトもできるようになっているようです。

さらにはYouTubeやtwitter、Yahooニュースへの

投稿機能までついているみたいです。

 

もし、直接アフィリエイトができるのであれば

それだけでアフィリエイト報酬が増える可能性がありますので

それはいいことだと思います。

 

しかし、今回のKIJII改で気になるのは

以前の機能ですとオリジナル記事を作ってくれたのですが

今回はネット上のコンテンツを拾って

そのまま流用するという機能です。

そうなると、検索エンジンがその記事を

どのように認識するのか気になります。

やはり、見てもらってなんぼのサイトが

検索エンジンに相手にされないようだと

アフィリエイトサイトの記事としては

残念ながら使えない、ということが言えます。

 

また、以前のツールでは

無償でバージョンアップを行うということでしたが

今回のKIJII改はまったく新規のツールとして

販売しているのです。

今回の場合は前回のツールに

機能を少し追加しただけに留まっているため

それであればバージョンアップで対応すればいいのでは

と思うのですが。

 

これらのことから

このツールを使って記事を書いた場合

検索エンジンからはあまりいい評価は受けないでしょう。

やはりビジネスに活用するには

サイトの記事が使えないということで

難しいのではないかと思います。

検索エンジンからペナルティを受けることも考えられますし

インデックスから削除されることも覚悟しなければなりません。

これが無料ブログであればブログそのものを

削除しなけれならない事態にまで陥ります。

 

長い目で見ると難しい

長期的に見て、KIJII改を活用して

アフィリエイトビジネスを展開するのは

難しいのではないか、と思います。

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

このページの先頭へ