fyt

特定商取引法に基づく表示

販売業者:株式会社オタケン

運営統括責任者:大田賢二

所在地:〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル3F

電話番号:080-1264-9014

メールアドレス:info★finalyoutuber.com

URL:http://finalyoutuber.com

あの大田賢二氏がyoutubeに関するツールを出すようなんだが

さて、今回は明日の19時から

販売を開始する気になる商材を紹介します。

FinalYoutuber

販売者は大田賢二です。

 

この大田賢二氏は今まで数多くのツールを開発してきましました。

そしてその都度お試し版をばら撒き

そのツールの使い方をメールで解説していきながら

良かったら買っていただきたい。

こんなスタイルで商材を販売してきています。

その点では無料オファー経由で

高額塾の展開を図る詐欺リエイターとは違いますね。

自分もURL短縮ツールとか使っていますし

ランディングページ作成ツールも活用させていただきました。

どれも安価なんですけど今でもそれなりに使えますし・・・

 

実は大田氏、過去にはSNSに関するツールも出していますが

これはFacebookやTwitterに関するもので

現在では稼げなくなっていると言われています。

その流れからyoutubeに関する商材が多く出ていますが

今回はその流れに乗っかるような形で

FinalYoutuberなるものを出してくるというのです。

 

ただ、これだけ動画の関する商材が出ているので

もうおなかいっっぱい、という感もあり

ノウハウとしては出尽くしたと言っていいでしょう。

 

では、今回のFinalYoutuberとは

どんなものなのかというのを調べてみたのですが

再生回数を稼いでAdSenseで稼いでいくのが

youtubeで稼いでいく手法というのが

一般的な考えだと思いますが、

このFinalYoutuberはyoutubeを

リスト集めに利用しようというものになるとのこと。

ツール類を駆使して自動化させて効率化を図る。

今回のツールはこういったことを目的として作られたという。

 

で、セールスページを見てみると

わずか5日でチャンネル登録1000件超え

2週間で200件のリストを集めたという。

ただ、リストを集めるだけであればそれでいいとは思いますけど

その集めたリストとやりたいことの属性が合ってないと

あまり意味がないと思うのですが

そこのところはどうなのでしょうか。

もし、このツールで集めたリストを

メルマガに流してもアドレスが汚れるだけだと思うのですが。

まあリストをどう活用するかというのも

問題になってくるでしょうね。

 

そしてこのFinalYoutuberの

セールスレターには

チャンネル登録速報メールの画像が載っているのですが

これがちょっとねえ。

明らかにおかしい点があるのです。

未開封メールがたくさんあるのに

受信件数表示の数が合っていません。

あの大田氏がまさか・・・とは思うのですが。

まあ実際にチャンネル登録1000件超えを達成するには

少なくとも1万アクセスは必要ではないかなと思います。

ただこれも10アクセスに1件登録してくれれば

ということが前提ですので

実際にはもっとたくさんのアクセスが必要になってくるのです。

 

また、このFinalYoutuberには

動画作成ツールも付いているようですが

セールスレターを見る限り

無料で手に入るムービーメーカーと

さほどクオリティは変わらないようです。

そのような動画ツールで作成された動画で

初心者が何もないところから初めて

チャンネル登録1000件超えが達成出来るのかどうかというと

ちょっと難しいかなと思います。

 

ただ、これも発売前の段階ですの何ともいえません。

今回の販売者である大田賢二氏は

過去には有用なツールを数多く開発された方なので

販売が開始されれば、いろいろなことがわかってくると思いますので

それから判断されてもいいでしょうね。