特定商法取引法に基づく表記

販売者:株式会社OverDimension

運営責任者:木村正木

所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目 18番20号 ルックハイツ新宿803号

電話番号:03-6276-7003

メールアドレス:info@rainbowline.jp

URL:http://rainbowline.jp/info/

やっぱり高額塾ということになったか

先日月利40%のFXツールの無料オファー

レインボーラインシステムについて

紹介させていただきましたが

当初の予想通り高額商材の販売を始めたようです。

レインボーラインマスタープロジェクト

販売者は木村正木

価格は300,000円です。

 

前回の段階で特商法表記なし

そして月利40%だとかもう怪しさ満載だったのですが

商材販売にこぎつけたと思いきや

インフォトップの審査が通らなかったかのでしょうか。

販売ASPがインフォカートからになっています。

インフォカート自体はそんなに悪いASPという印象はないのですが

インフォトップの審査をパスできなかった商材が

こちらに流れてくるパターンは結構あります。

今はちゅぶれて存在しませんけど株式会社MTSなんかが

そのパターンで商材を出していたこともありました。

ただ、株式会社MTSの場合はインフォトップで

多くの詐欺商材を販売していましたから

それで拒否られたって話もありますけどね。

 

今回のレインボーラインマスタープロジェクトでは

レインボーラインシステムなる

世界初の国際特許取得の業界唯一のシステムで

3000人ただの一人も例外なく稼ぎ出した

FXの自動ツールで稼ぎましょうっていうもの。

 

シストレ運用することになるんですけど

実際はただの自動売買ツールですから

世界初でも業界唯一のシステムでもないのです。

まあ、インフォトップの審査を通らなかった時点で

商材として期待してはいけないんですけどね。

これはある種の誇大表現というやつに該当します。

しかし、この商材がそこそこ売れているらしく

ランクインまでされてしまっているようです。
ようするにこういった甘い言葉を安易に信用してはいけません。

まず、この商材を買おうとしている人がいるのであれば

FXというものがどんなものであるかを勉強すべきです。

確かに自動売買ツールを運用して稼いでいる人もいますけど

そういった人はFXについての知識も持ち合わせていますし

ツールのみで稼いでいるわけではありません。

 

そして今回は30万円と高額な商材に該当しますし

無料オファーからの流れを考えると

それだけでも購入を見合わせる材料になり得ると思います。

前回の無料オファーの時も関わるべきではないとお話したと思いますが

やはりバックエンド商材へ移行しても

関わるべきではないという考えは変わりませんね。