あおきです。

 

もう、ヤバいという以外に適切な表現が見つからない。

そんなオファーが届きましたので紹介致します。

 

月1回ほったらかしビジネス

販売者は桑田直輝、橘流星です。

 

400

 

特定商取引法に基づく表記

主催社名:ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD

運営責任者:船原徹雄

所在地:101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore

お問合せ:info@fmclub.asia

URL:https://busoken.com/static-lp/amc/index.html

 

今までのネットビジネスの常識を覆すだと?

なんにもしたくない!でも稼ぎたい。

これどうなんですかね。

 

ようするにほったらかしでってことなんでしょうけど

そういった方のために

自動で稼がせる究極の稼ぎ方を教えてくれるのだとか。

 

とはいえ、今の今までほったらかしで稼げるノウハウなんて

見たことも聞いたこともないんですけどね。

 

このオファーはシンガポール発

というかこの特商法表記はなんですか。

所在地がシンガポールなんですよ。

もうこのあたりから稼げない予感しかしない。

 

というのもシンガポール発の案件は

日本の法律が通用しないので

返金に応じてくれるなんてことはありません。

連絡先もメールのみですから

もう売るだけ売ってトンズラするつもりなんでしょう。

 

シンガポールに移住したネットビジネス成功者は

日本で荒稼ぎしてから、税金の安いシンガポールで

日本人を騙しまくっていますからね。

 

もし日本人に商材を販売するのであれば

日本国内で体制を作った上で

そして稼いだだけ日本で税金を収めてもらいたいものです。

 

いったい何をやるのさw

で、問題はその中身です。

 

もうセールスレターの頭からアレなので

正直何も期待はできないところなんですが

なにしろ1日1回ではなく

1ヶ月に1回で400万円ですからね。

もうそんなバカなことがあるかってね。

 

転売に関するオファー?

そして今回の無料オファーは

物販総研という会社が関与しているようですが

そこでBUYMAの成功例が掲載されております。

 

それが4ヶ月で60万円。

でもそれなら無料オファーにあるような

1ヶ月1回の作業で400万円の成功例も

掲載されてもよさそうな気もするんですけど

それがないんですよね。

 

また、中国輸入に関するセミナーを

何度か開催している上に

そちらに関する講師陣も何人かいるようです。

 

つまりこの講師陣を使って高額バックエンド商材を

仕掛けてくるのではないかと思われます。

 

月1でなにもしないで稼げるとあるので

全自動ツールを利用するのではないでしょうか。

 

そうなるとこのツールを利用する人間同士で

パイの奪い合いが始まるということですね。

それと、中国輸入になりますから

品質的な問題でクレームが多発すると思われます。

 

ほったらかし、という時点でダメ

今回の月1回ほったらかしビジネス

その名の通りほったらかしって言う時点で

期待するほうが間違っていますけどね。

何の苦労もせずに稼げるわけがないですから。

 

無料メール通信配信中

現在、メール講座にて

アフィリエイトや仮想通貨を活用して

あらゆる意味で自由を勝ち取るための

ノウハウを配信しております。

 

巷に出回っているようなハウツーものとは違い

本当に何もないところから資産を構築できるように

稼げるノウハウをイチから提供させていただきます。

 

またブログでは伝えきれない

ネットビジネスの裏事情もお話させていただいています。

 

↓↓↓詳細は下記をクリックして確認してください。↓↓↓

 




 

それでは今日はここまで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

どんなことでも構いません

お気軽にご連絡ください。

 

あおきへの相談はこちらまで