page contents


Catch the Writing(キャッチザライティング) 横山直広 ライティング力を向上させたければ入手すべき

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ctw

特定商取引法に基づく表記

販売業者名:Catch the Web Asia Sdn Bhd.

運営統括責任者:横山 直広

所在地:Suite 7-03, Level 7, Menara IGB, Mid Valley City,
Lingkaran Syed  Putra, 59200 Kuala Lumpur

電話番号:050-5586-3870

メールアドレス:member@ctw-asia.com

URL:http://az.ctwpromotion.net/writing/last/info.html

確かにコピーライティング力は重要だが

今回はアフィリエイトを実践する上で

なくてはならないコピーライティングスキルを

身につけることができる商材を紹介します。

Catch the Writing(キャッチザライティング)

販売者は横山直広

価格は14,800円です。

 

まず、このコピーライティングがどんな場面で必要なのかというと

ブログの記事を書く

ホームページ作成

ランディングページ作成

メルマガを作る

というかネットビジネスで行う作業のすべてに

文章を書く必要性があるため

コピーライティングのスキルを身に着けないとお話になりません。

今回のCatch the Writing(キャッチザライティング) では

そのコピーライティングスキルを動画形式で身につけていくのです。

 

そして、このコピーライティングの中で重要なのが

ライティングノウハウ

コンセプト

マインドセット

この3点であり特にマインドセットの部分が最も重要とされています。

ただ、文章力を身につければいいというものでもないんですね。

そう、上辺だけのテクニックだけを吸収しても

それだけでは読み手を共感させることができる文章を書くのは難しいのです。

 

今回のCatch the Writing(キャッチザライティング)では

上辺だけのテクニックを教えるだけのライティング教材ではなく

コピーライティングでしっかりと結果を残すために

必要なもの、これを習得することができる内容となっています。

反応の取れるコピーを書くための考え方

伝わるコピーと書くためのコンセプトの作り方

商品をライティングで売る前に学習するためのマーケティング

そしてなによりも読みてを共感させる文章を書き上げるためのテクニック

このCatch the Writing(キャッチザライティング)には

これらの要素がすべて凝縮されています。

 

で、どんな人が手にするべきものなのか?

文章を書くのが苦手

ライティング力がないので身につけたい

ブログ等はすでに取り組んではいるが反応が取れない

アフィリエイトを実践してはいるが成約率が上がらない

これをまとめると、アフィリエイトを実践する全ての人に

有用な教材ではないかな、と感じました。

 

とにかくビジネスにおいては

文章ありきっていうのがありますからね。

成功するしないというのは

このライティングの部分にかかっているのではないかなと。

そうするとアフィリエイトを行う上では

正しいライティングテクニックを身につけることで

成約率を上げることにつながっていきます。

サイトやブログでアフィリエイトを行うには

アクセスを増やすことが重要ですけど

これも記事の質を向上させることでアクセス増につながりますので

ライティング力を向上させれば

という話になってくるのではないでしょうか。

 

アフィリエイトを行うのであれば入手すべきもの

今回のCatch the Writing(キャッチザライティング)

ライティング力を向上させるための商材ですが

このライティング力を上げることで

アフィリエイターとしての成長。

ブログ等のアクセス向上、成約率の向上につながっていきます。

正しいライティングテクニックを身に着けたいというのであれば

入手すべきではないかなと思いますよ。

 

acdf1
nyujukub


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 あおき

管理人

アフィリエイト歴3年の
経験を元に1人でも
多くの方を世に蔓延る
詐欺商材から救うべく
また、少しでも皆様の
お役にたてる情報も
提供いこうと思い、
このブログを立ち上げました。

よろしくお願い致します。

詐欺商材の定義について

当ブログでは再現性がなく
実用性もほとんど見込めないと
判断した商材について
『詐欺商材』と呼んでいます。
(法律用語上の詐欺とは違います)

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問い合わせ先はこちら

images

管理人の連絡はこちらからできます


もし、商材販売者の方で
削除依頼を希望される場合は
きちんと要請をしていたければ
対応致します。その際には
記事の矛盾点を証明する
ものを用意してください。
こちらで精査いたします。
よろしくお願いいたします。

応援よろしくお願いします

ブログランキング

このページの先頭へ