page contents


瞬金の手引書~最速最短で日給10万円~ 鈴木オフィス

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

shunkin

特定商取引に基づく表記

情報提供者:佐藤 隆太郎

販売業者:鈴木オフィス

販売責任者:田中雄一

所在地:神奈川県横浜市栄区笠間3-36-13

TEL:080-3171-8813

お問い合わせ:support@suzukioffice.biz

URL:http://suzukioffice.biz/shunkin/japan/

もっとも稼げるお金儲けノウハウとか・・・

さて。今回はあの鈴木オフィスの商材が

あるASPランキングの上の方にありました。

そもそもASPそのものがアレなところなんですが

これを放っておくと大変なことになりそうなので

紹介したいと思います。

瞬金の手引書~最速最短で日給10万円~

価格は79,800円4,800円です。

 

まず、販売業者が鈴木オフィスという段階で

真っ当な商材ではないことはわかると思います。

もちろん、連中が販売している商材は

インフォトップのような審査の厳しいASPでは

その審査を通過することはまずありえません。

そう、今回もインフォジャパンからの販売となっています。

そして販売価格ですが初回100名様限定価格となっていますが

この商材自体がかなり前から販売しています。

価格も安価ですしおそらくは

すでに100本以上販売していてもおかしくはないと思います。

これは購買意欲を掻き立てる。

早い話「買うのなら、今でしょw」みたいなメッセージと捉えていいですし

これが通常価格になることはありませんからね。

 

でもって何をやるのかというと

セールスレターには

作業とも呼ぶに値しない作業をしてもらい

これで早速20万円・・・・

そして毎日数十分間簡単な作業を

手引書の通り実行して

日給10万円レベルの未知なる世界があなたを襲いかかる

何が何だかさっぱりわかりません。

さすがは鈴木オフィスクオリティといったところか。

ようするに簡単に取り組めると言いたいのでしょう。

 

でもって肝心の中身なんですが

自分で作ったサイトを

雑誌で大々的に取り上げてもらうことで

稼げるようになるというのです。

しかし、問題はどういった雑誌に取り上げられるか。

それ以前に雑誌って売れなくなっていますから

どんな取り上げ方をされても

それが即収入に直結するなんてありえないのです。

月20万円の収入なんてことはないでしょうね。

というか自分で作ったサイトなら

普通は作った側がなんらかのアクションを

しないといけないですしそれがなぜ雑誌なのかと。

 

そしてこの瞬金の手引書~最速最短で日給10万円~には

もう一つビジネスモデルが用意されています。

それがあるサイトを紹介されてこれをやれば儲かると。

ただし参加費用は10万円。

そのサイトとはマルチ系ビジネスで

中身がすっからかんのショボいものとなっているというから。

 

あのーすいませんけど

こいつら購入者に成功して欲しいって考えないでしょ。

見た感じ稼げる要素なんてありませんよ。

ここのところは鈴木オフィスといったところか。

 

やっぱり鈴木オフィスは鈴木オフィス

今回の瞬金の手引書~最速最短で日給10万円~

鈴木オフィスということもあり

これだけで購入を回避する材料に成りうるのですが

例によって中身もショボすぎて再現性が全く見込めません。

インフォジャパンからの販売であることも考えれば

購入は絶対にしないでくれ、としか言えませんね。

 

acdf1
nyujukub


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 あおき

管理人

アフィリエイト歴3年の
経験を元に1人でも
多くの方を世に蔓延る
詐欺商材から救うべく
また、少しでも皆様の
お役にたてる情報も
提供いこうと思い、
このブログを立ち上げました。

よろしくお願い致します。

詐欺商材の定義について

当ブログでは再現性がなく
実用性もほとんど見込めないと
判断した商材について
『詐欺商材』と呼んでいます。
(法律用語上の詐欺とは違います)

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問い合わせ先はこちら

images

管理人の連絡はこちらからできます


もし、商材販売者の方で
削除依頼を希望される場合は
きちんと要請をしていたければ
対応致します。その際には
記事の矛盾点を証明する
ものを用意してください。
こちらで精査いたします。
よろしくお願いいたします。

応援よろしくお願いします

ブログランキング

このページの先頭へ