page contents


輸入マスターメソッド 藤谷銀 言うけど中国輸入ビジネスでしょ

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ginf

特定商取引法に基づく表記

主催社名:ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD

運営責任者:船原徹雄

所在地:101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore

お問合せ:info@fmclub.asia

URL:https://busoken.com/static-lp/

挫折者専用とはいうけれど

さて、今回は物販ビジネスに

挫折したことのある人こそ登録して欲しいという

物販ビジネスに関する無料オファーを紹介します。

輸入マスターメソッド

販売者は藤谷銀です。

 

今回は輸入転売で稼ぎましょうというものなんだとか。

それも中国輸入を中心として稼ぐノウハウとなります。

そこで気になるのが特商法表記に

船原徹雄氏の名前が運営責任者として記されています。

ともすると、藤谷銀氏は弟子と?

 

また、今回のターゲットは

物販ビジネスの挫折者のようです。

中国輸入ビジネスというのは

転売ビジネスの中でも難易度が高い気がするのですが

本当に大丈夫なんでしょうかね。

 

もちろん中国輸入ビジネスというくらいですから

仕入れは海外になります。

自分で仕入れを行うわけにはいきませんから

現地の業者に依頼をしれ仕入れや検品を代行してもらう。

さらにはその商品を日本に発送しなければなりません。

つまりお金がかかるのです。

いくら仕入れ値を安くしてもそれ以外のところで

経費がかかるのであまり美味しいビジネスではありません。

さらには海外の人を相手にするわけですから

その分難易度も高くなります。

 

転売ビジネスで稼ぐのは

稼げる商品をリサーチできるかにかかっています。

それができなければ国内であれ輸入転売であれ

物販系のビジネスで利益を上げるのは無理です。

 

そして今回の輸入マスターメソッドでは

稼げる商品リスト100がプレゼントされるとのことですが

これ無料オファーに参戦した人全員が手にするものです。

ということはこのリストを手にした人が

利用することになるわけですから

この時点で競合が発生して飽和してしまうということになります。

仕入れの部分で一番重要なのが

売れる商品がリサーチできるのかということになります。

これをリストに頼っているようでは稼げませんからね。

 

また、この輸入マスターメソッド

バックに船原徹雄氏がついています。

もうこの時点で嫌な予感しかしません。

このあと高額バックエンドが控えていると

考えたほうがいいでしょうね。

 

参加する意義が見当たらない

今回の輸入マスターメソッド

中国輸入で稼ぎましょうというノウハウになります。

ただ、仕入れ値を安くできたとしても

その他の部分で経費がかかりすぎますので

取り組む意義というのがあまりないような気がします。

このあと高額塾に要警戒ということを考えると

参加する意味はあまりないような気がしますね。

 

acdf1
nyujukub


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 あおき

管理人

アフィリエイト歴5年の
経験を元に1人でも
多くの方を世に蔓延る
詐欺商材から救うべく
また、少しでも皆様の
お役にたてる情報も
提供いこうと思い、
このブログを立ち上げました。

よろしくお願い致します。

詐欺商材の定義について

当ブログでは再現性がなく
実用性もほとんど見込めないと
判断した商材について
『詐欺商材』と呼んでいます。
(法律用語上の詐欺とは違います)

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お問い合わせ先はこちら

images

管理人の連絡はこちらからできます


もし、商材販売者の方で
削除依頼を希望される場合は
きちんと要請をしていたければ
対応致します。その際には
記事の矛盾点を証明する
ものを用意してください。
こちらで精査いたします。
よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ