World Work War

URL:http://world-work-war.com/lp/1/

World Work War

URL:http://world-work-war.com/lp/2/

特定商取引法に関する表示

商品名:World Work War

運営責任者:WWW運営統括事務局

所在地:東京都西東京市西原町1-3-2-302

電話番号:050-5240-4092

お問い合わせ:www★millionth-ex.com

その国立大学ってどこ?

さて、今回は元国立大学の助教授による

全人類1200万円獲得プロジェクトに

招待するという無料オファーを紹介いたします。

World Work War

販売者は天野倫太郎です。

 

というかなんなんですかね。

このWorld Work Warという商材名。

それでいて運営責任者として

WWW運営統括事務局という名前があります。

 

この辺からして、このオファーが

信用できるものなのかどうか

ちょっと疑問ですね。

 

そして今回カギを握るのが

元国立大学助教授

これは天野氏のことを指すようですが

日本には国立の大学はたくさんありますから

いったいどこの大学でしょうか?

 

それとも東京都国立市の大学か・・・

いや、国立市に大学はあるが一橋大学であって

国立(くにたち)大学いうのはありませんけどw

そこのところがはっきりしないというのがね。

 

で、今回のWorld Work Warでは

138年の歴史を持つ禁断の手法を使って

たった3年で187名の参加者全員に

年収1200万円を達成させたという。

 

しかも収益性、確実性ともにNo1とまで。

しかしなんなんすかね、このNo1っていうのは

おそらくNo.1とでも言いたいのでしょうか。

 

そして、問題の年収1200万円達成の手順なんですが

応募フォームからプロジェクトに参加

プロの講師と一緒にラクラク学習

たった2~3週間でプロジェクト終了。

 

この3ステップで年収1200万円が

現実のものになるらしいのです。

 

ようするに簡単で誰でも稼げるから

といいたいのでしょうね。

でも、このセールスページには

どんなことをして稼ぐのかというのが明示されていません。

そこで登録して確認させていただきました、

 

今回のWorld Work War

バイナリーオプションで稼ぎましょうというもの。

ただ、このWorld Work Warで実践するのは

単なるバイナリーオプションではないというのです。

 

それがMBO(マインドバイナリーオプション)

これ、社会心理学を応用して

バイナリーオプションをやろうと言うのです。

それを世界ではじめての手法と・・・

 

あのね、投資をやるのに何も考えない人っていますかね?

といいますか、チャートと言うのは

人の心理が反映されているわけで

それを探りながらトレードしていくもの。

 

それをいけしゃあしゃあと世界ではじめての手法とか

何言ってるんだコイツw

 

この天野氏が元国立大学の助教授らしいのですが

心理学というかバイナリーオプションというものを

本当に知っているのかどうか?

どこの大学というのを明かさないあたりも怪しいものですね。

 

それと甘い謳い文句もいろいろ並んでいるようですけど

バイナリーオプションっていうのは投資ですし

投資の中でも特にギャンブル性の高いもの。

それを簡単に誰でもできるというのは

ちょっと理解できませんね。

 

今回は無料オファーになりますけど

このあと何かが待っているような気がしますね。

なぜならば、バイナリーオプションですから。

 

バイナリーオプションですから

今回のWorld Work War

バイナリーオプションに関する案件になります。

投資ものになりますし

その中でもリスクの高いヤツになりますから

簡単に誰でも、というわけには行かないと思います。

 

完全無料とは言っていますが悪い予感しかしませんので

参加は見合わせるべきですね。