Auto Register

特定商取引法に基づく表示

なし

URL:http://miya-ar.com/web/lp/cr/FF01/

全自動でお金を稼ぐAIロボットねえ

さて、今回は世界最先端!新時代の幕開け!

ということで全自動でお金を稼ぐ

AIロボットが遂に完成したということで

こちらを無料でもらえるという

オファーを紹介いたします。

 

Auto Register

販売者は宮田大輔です。

 

まずですね、この無料オファーには

特商法表記の記載がありません。

 

無料オファーだからっていうことで

省略していうのかもしれませんが

こういったことで信用性というものが

わかることがあります。

 

それとこの特商法表記が記載されないものというのは

無料オファーであれ今までもロクな案件

というのがありませんでしたから

今回のAuto Registerも?

 

で、このAuto Registerというのは

マウスをクリックするだけで

月収500万円以上の利益を“拾って”くる

世界最先端のキャッシュロボット。

 

資金ゼロでスタートできるビジネスという。

これを利用することで

ほとんど何もすることなく

自動で毎月報酬を受け取れるらしい。

 

なにしろやることと言えば

AutoRegisterをボタンを1回押して起動

1日15分の隙間時間でマウスをクリック

毎月500万円のキャッシュが発生。

これだけで稼げるようになるという。

 

しかもスキル、経験、才能もいらない。

ようは簡単にできるということなのか。

 

では、今回のAuto Register

ビジネスモデルが何なのか。

そこのところが気になると思います。

 

セールスページにはそのビジネスモデルに関する

言及がなされておらず特商法表記も載っていない。

それを知る方法といえば

メアドを献上して登録する他はありません。

 

まあ、登録する前にイヤな予感しかしませんので

大半の方はこの時点で関わることを

やめてしまうとは思いますが。

 

実は今回のAuto Register

ヤフオクで無在庫販売を全自動のツールで行うという。

しかしヤフオクでは無在庫販売を

規約上禁止行為と定めております。

 

もし、このAuto Register

実践すると最初のウチはいいかもしれませんが

禁止行為を行っている以上それがいつ発覚するか。

もうしわけないが、この点から言うと

おすすめするわけにはいかないのです。

 

それにクリックするだけとか

初期費用がいらないだとか

情報弱者を釣り上げに来ているようにしか見えません。

 

今回は転売ビジネスを実践することになりますから

それがいくら無在庫販売だとしても

仕入れ、梱包、発送・・・

手間もかかればお金もかかるわけです。

初期費用ゼロでできるわけがないのです。

 

そして無在庫販売の最大の特徴は

注文が来てから商品を仕入れるということ。

 

当然商品の到着までに通常の転売ビジネスより

時間がかかりますし

それだけクレームの件数も通常の転売系のビジネスよりも

多くなる可能性があります。

気が休まることはないでしょう。

 

しかもそれをツールを利用して全自動でというのがね。

もしかすると手間のかかる部分を外注に丸投げするとか?

そうすると余計にお金がかかりますからね。

 

そしてツールを使うということが

そのツールをタダで使えるのかという問題も・・・

ともすると、待っているのは高額塾。

あるいは月額の使用料というところか。

 

おすすめできない

今回のAuto Registerですが

ヤフオクを使った無在庫販売を

ツールを使って行うことになります。

 

無在庫販売はヤフオクでは禁止行為です。

さらにはそれをツールで行うわけですから

そのツールを使うのに無料でできるのかという部分で

おすすめすることはできません。

 

まあ、特商法表記を載せていないと言う時点で

それ以前の問題になりますけどね。