事件です。キャンペーン

URL:http://tk-crl.com/lp1/

事件です。キャンペーン

URL:http://tk-crl.com/lp2/

事件です。キャンペーン

URL:http://tk-crl.com/lp3/

特定商取引法に基づく表示

なし

コピペとクリックだっけって・・・

今回はいかにも簡単に稼げますよ

と言わんばかりの危険な無料オファーを紹介します。

事件です。キャンペーン

販売者は小玉歩です。

 

なんか最近この手のオファーが多いですね。

コピペとクリックだけで稼げるという

いかにも簡単にできますよっていうのがね。

 

ただ、今回のオファーについては

怪しいだけではとどまらず

この時点で既に危険と判断できる材料があります。

 

まず、今回のオファーには

特商法表記の記載がありません。

 

無料オファーだからいいんじゃないかと

省略する人がいるのですが

はっきり言ってしまうと

これはヤバいやつですからね。

 

だってこのオファーを流している人は

どこの誰だからわからないってことですからね。

そんな人からの無料オファーと言うのは

間違ってもついていくべきではないですね。

 

そして、この事件です。キャンペーンでは

セールスページが確認できたものだけでも

3種類存在します。

 

検索逃れのための複数作成する場合もあるようですが

今回の場合は特商法表記すら載っていませんので

これはいろんな切り口から

広くリストを獲得したいってことなんでしょう。

 

でもって、もう既に特商法表記が存在しない時点で

このオファーの存在価値がないわけですか

現段階ではビジネスモデルが明らかになっていません。

 

まあコピペとクリックだけで稼げるとありますから

投資系の何かではないかと思われます。

ギャンブル系の何かという可能性もありますね。

 

ノウハウが明かされない以上なんとも言えませんが

高額塾という線も考えられますのでね。

 

特商法表記の記載がない時点で話にならん

今回の事件です。キャンペーンですが

まず特商法表記の記載がありませんので

この時点で参加する価値すらないと思います。

おまけにビジネスモデルの明示もなし。

 

おそらくは投資系の何かではないかという予想はできますが

いずれにせよかなり危険な案件であることは間違いありません。

ついて行くな、というのは言うまでもありませんが。