LINE Infinity 倶楽部

特定商取引法に基づく表記

販売社名:株式会社クリエイティブナレッジ

運営統括責任者:佐々木啓太

所在地:〒151―0071 東京都渋谷区本町 4丁目8番17号

電話番号:080-5579-3846

メールアドレス:keita_silvia1990@yahoo.co.jp

URL:http://line-infinity-club.com/

予定通りの展開?

以前、ここで紹介したLINE300プロジェクトですが

その内容から高額塾に展開するのでは、と

警告させていただきました。

そして、その予想通りに高額塾に発展しましたので

改めて紹介させていただきます。

 

LINE Infinity 倶楽部

販売者は佐々木啓太

価格は300,000円です。

 

まあ前回の無料オファーの段階で

高額塾に発展するだろうと思っていましたので

この展開というのはさほどの意外性は感じません。

「やっぱりそう来たか」という感じでしょうかね。

 

でもって、前回のオファーの段階で

そのノウハウというのはわかっていたのですが

このLINE Infinity 倶楽部というのは

LINEを使ってアフィリエイトを行おうというもの。

 

というよりもLINEを使って稼ぐとなると

一番有名なのがオプトインアフィリエイトになります。

ともするとLINEで稼ぐとなると

 

その友達を増やしていく必要性があります。

自分のように友達がほとんどいない状態では

これが難儀な話になるわけで。

 

それが今回のLINE Infinity 倶楽部では

IDマグネットシステムというものがあり

友達を集めていくことができるのだとか。

 

その集めた友達に

ステップLINEを展開していって

そこでアフィリエイトを行って行くのが

今回のLINE Infinity 倶楽部になります。

 

ただ、そこで疑問に思うことがあって

IDマグネットシステムというものを使って

友達を集めていくとあります。

 

これってこのLINE Infinity 倶楽部の参加者全員が

このシステムを使ってIDを集めていくことになるわけで

そうすうると他人のLINEIDを共有することになる。

 

今回の目的はあくまでアフィリエイトですから

そこで行われるのはパイの取り合い。

この状況でしれを行うとなかなか稼げないのではないかと思います。

いや、それ以前にLINEのID自体が凍結されてしまうのでは?

 

しかもアフィリエイトを展開する際には

コピペでその商品を売り込んでいくみたいですから

同じIDの人に同じ文章で同じ商品を売り込んでいく。

これを受け取った側はそれをどのように受け取るのか?

 

もしかしたらスパム的何かと判断する人もいるかもしれません。

そうなるとアフィリエイトどころではなくなってしまいますね。

こういった輩はブロックされてしまう可能性だってありますし

面倒なトラブルに発展することも考えられます。

 

また、このようにIDを共有するということは

仕組みを作った人が一番儲かるような気がします。

MLMのような感じになってくるのでしょうかね。

 

それ以前にシステムを使うことになりますし

そのシステムはLINE Infinity 倶楽部

参加者全員が使うということにもなりますからね。

 

このLINE Infinity 倶楽部

800名限定で募集をかけるようなんですけど

そんなに集めて全員稼げるようになるんですかね?

 

例によって再現性100%とか言っていますけど

特商法表記には毎度お馴染みの

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

という注意書きが明記されていますからね。

しっかりと逃げの一手を打っていますし。

 

これで稼ごうというのは無理がある気がする

今回のLINE Infinity 倶楽部ですが

無料オファーから発展した高額塾で

LINEを使ったアフィリエイトで稼ぎましょうというものになります。

 

ただLINEということは友達が必要になり

その友達をシステムを利用して集める。

そこにコピペで商品を売り込んでいくという。

参加者全員がこのシステムとコピペの文章を使っていくわけですから

稼げるイメージは全くありませんね。

 

LINEについてもブロックされる可能性も含めて

トラブルに巻き込まれることも考えられます。

まあ、これでは危険という他ないですね