アジア-J

特定商取引に関する表記

販売業者:KEコンシェルジュ

運営責任者:竹田治美

所在地:北海道札幌市白石区本郷通10丁目南1-22

電話番号:050-3695-5059

e-mail:info-mail@auto-rgs.com

URL:http://auto-rgs.com/asia/c/

いつか見た何か

さて、今回は非常に怪しい高額商材が

インフォカートに流れているという情報が

ありましたので紹介させていただきます

 

アジア-J

販売者はマイク吉田

価格は148,000円です。

 

まず、今回のアジア-Jですが

特商法表記が画像データ化されています。

ともすると、そこには検索されたくない何かが

隠されているというふうに考えるのが自然なのかと思います。

 

というか、このセールスページの作りが

昔見たどこかの会社の商材によく見られた

何かに似ているような気がするんですがね。

 

ASPがインフォカートというあたりがね。

審査の厳しいinfotopでの販売ができないで

インフォカートで売っているということなのか。

 

でもって今回の販売者はマイク吉田という人物で

かつてネットビジネス界を悪い意味で騒がせた

あの株式会社MTSから無料オファーを展開したことのある人物。

 

ちなみに株式会社MTSは倒産してしまいました

実はこのセールスページの作りが

かつての株式会社MTSのものとそっくり。

 

会社はちゅぶれてしまいましたけど

こういった形でそのノウハウというかエキスというか

つまりその流れを組むものがしっかりと残っていましたということか。

ともするともうこの時点で関わらんでくれ

ということが言えると思うます。

 

では、このアジア-Jなるものがどんあものかちおうと

システムを起動したのち6秒のコピペ

をするだけであとはシステムが稼いでくれる・・・・

 

あのねえ、そんなの誰が信用するのさ。

そもそもそのシステムがあったなら

どうして自分たちで運営しないで商材としてバラ撒くのさ。

 

ここらへん当たりがかつての株式会社MTSっぽいですね。

早い話コピペで稼げるという話になりますけど

これだとこの商材を買ったすべての人が

同じ文章を使って稼ぐということになりますから。

 

というよりも今回はSNSを利用するということですけど

各SNSには規定と言うものがありますし

そもそもシステム任せというのがどうかなと思います。

 

また、今回のアジア-Jの場合は

あくまで月収200万円を現実的に目指せます、ですからね。

稼げるとは言っていないんですよ。

まあ、システムに依存する段階で

稼げるとは思えないんですけどね。

 

ついて行ってはいけない

今回のアジア-Jについては

あの株式会社MTSが絡んでいるという時点で

危険な匂いしかしません。

実際に株式会社MTSからリリースされた商材というのは

マトモなものがありませんでしたから。

 

といいますか、システムに依存をする段階で

ついて行ってはいけないやつですね。