スタンプビジネス

特定商取引に基づく表記

発行者:林優子 -スタンプビジネス運営事務局-

メールアドレス:information@stamp-business.xyz

URL:http://stamp-business.xyz/

スタンプを送るだけ?

さて、またまたいかにも簡単に稼げそうな

怪しい無料オファーが流れてきましたので

紹介させていただきます。

スタンプビジネス

販売者は林優子です。

 

まず、今回のスタンプビジネスですが

特商法表記を見てみると

メールアドレスの記載こそありますが

どこに事務所を構えているのか

電話番号もわかりません。

 

とりあえず載せているだけマシなのかもしれませんが

特商法表記としては不十分であって

もうこの時点で信用できませんね。

 

それでいて、セールスページには

 

いつも日常でやっているスタンプを送信♪日払いOK!

即日スタートOK!本名-顔出しの必要ナシ

1日たったの5分でOK!

いつも使っているスタンプを送るだけ

平均日給30,000円の安定収入

 

ようするに簡単に稼げますよということか。

 

でもね、これ常識的に考えたらどうなんでしょう。

明らかにおかしいんですよね。

 

もしかしてそのための

特商法表記にはメールアドレスしか載せていない

いい加減な形をとったのでしょうか。

住所や電話番号を載せてしまうと

問い合わせが来てしまいますからね。

 

今回のスタンプビジネス

LINEをやっていないと始まりません。

その前にスタンプを送っただけで

3万円もらえるというのがね。

 

その3万円は一体誰が出すんだよって。

意味がわかりませんね。

 

では、このスタンプビジネスの流れというか

3万円を受け取るのに

やらなければならないことは以下の通り

 

メールアドレスを登録

スタンプ送信

報酬を受取る

 

もし、この流れだけで本当に

3万円を受け取ることができるのであれば

マスコミは放っておかないでしょうね。

雑誌で特集組まれるでしょうし

テレビのニュースなどでも取り上げられるでしょう。

 

で、気になるのがこの3万円を受け取れる仕組み。

それがスタンプクリエイターからの

スタンプ利用の謝礼として

この3万円を受け取れるとあります。

 

でもスタンプを送った先が

スタンプビジネス運営事務局というのがね。

 

これはクリエイターが調査した結果の

アクションみたいなんですけど

これだとそのクリエイターが

スタンプビジネス運営事務局

調査を依頼していることになります。

 

でも調査ならランキング等を見れば

それで事足りるという話も出てきます。

そんな怪しげな団体に依頼せずとも

わかると思うのですがね。

 

ようするにセールスページを見ただけでは

わけがわかりませんでしたので

メールアドレスを登録させていただきました。

すると、なんということでしょうw

スタンプビジネス

URL:http://1000man-over.win/

無料オファー紹介ページに

飛ばされてしまったではありませんかw

 

まあこれを見る限りは

今急増中のリスト取り目的、そしてオプトイン報酬を狙う

オファーということになるのでしょうか。

 

そうなると登録する側には何の得もありません。

ただ、無料オファーをリリースする側に利用され

オプトイン報酬を手に入れる協力をするだけで終わり。

当然稼げるようにはならないのです。

 

これがネットビジネスの仕組みを

ある程度わかっていれば「またかw」で終わるのですが

何も知らない情報弱者さんは

こういう話に飛びついてしまうのです。

 

これらの無料オファーは

その後高額バックエンド商材が控えているものばかり。

登録してはいけないヤツなんですよね。

簡単に稼げるから、といって誘っといて

その先に待っているのがコレでは・・・・

 

オプトイン報酬狙いってことか

今回のスタンプビジネス

スタンプを送って稼ぎましょうというものですが

中身についてはオプトイン報酬狙いの案件になります。

 

つまり、簡単に稼げるとはいいながらも

実は登録をしたところで

何の得にもならないやつですから

関わらないようにして下さいね。