加藤隆 虎ヒルズK「PDM」完全継承パッケージ 危険

Facebook にシェア
Pocket

pdm

特定商取引法に基づく表示

販売者名:株式会社ワイズコーポレーション

運営統括責任者:加藤隆

所在地:〒150-0043 渋谷区道玄坂1-15-3-3F

電話番号:03-3496-6100

メールアドレス:info@wise-corp.jp

販売URL:http://spy-business.com/

 なんかバックに怪しい影が・・・

ちょっと気になる商材がありましたので

レビューさせていただきます。

虎ヒルズKの「PDM」完全継承パッケージ

販売者は、加藤隆です。

 

今回の虎ヒルズKの「PDM」完全継承パッケージですが

宣伝文句を見ると

パソコン1台で始められるビジネス

というのですが

資金、メルマガ、ブランディング、サイト作成

リスト、ブログ、顔出し、マーケティング

これらのものが一切不要という。

さらには

経験、テクニック、知識、才能

こういったものにも頼らないからこそ

ネットビジネス初心者でも実践が可能だというのです。

 

さらにはライバル不在の市場だともいう。

で、気になるのが「虎ヒルズK」のKですが

これは販売者である加藤隆のことを指すようで

今回の商材を明かすことで混乱が予想されるために

極秘裏の限定公開という形をとっているのだというのです。

 

それは、この方法が世に知れ渡ると

一部上場企業の役員やベンチャー起業家、あるいはIT関連の大物がこぞって参加し

稼ぎのパワーバランスを崩し大混乱に陥ることになるのだとか。

だったらSNS駆使して拡散してやろうか。

その後どうなってしまうのか見てやってもいいぞ。

それほどにまで加藤隆の影響力がすごいのだそうです。

 

で、今回の宣伝ページにある特商法に掲載されている

連絡先電話番号ですが

試しにこの番号をグーグルで調べると

なんと久積篤史の運営事務局のものが載っています。

どんな形であれこの商材に

久積篤史が関わっているということになるのでしょうか。

 

久積篤史という人物を知っている方も少なくないと思いますが

この人物はネオヒルズ族として有名な人物として

数えられて来ました。

そして過去にもいろいろな商材の販売実績があるのですが

その評判が総じてよろしくないのです。

早い話、顧客のことは考えていない販売者ということですね。

さらには被害者の会なるものまで存在するほど。

久積篤史は悪徳詐欺商材販売者として

認知されてしまっているのです。

 

今回の商材は価格が安く設定されています。

つまり、このあとにはバックエンドが

控えているものと思われます。

過去の販売実績を考慮すると

これだけで終わるとは考えられないのです。

 

宣伝ページの作り方一つ見ても

情報弱者がひっかかりそうなものに

仕上がっていますし

なにせ関わっている人間がやばいので

安いからといって安易に手を出すのはやめましょう。

詐欺師のカモになるだけですよ。

 

裏に詐欺師がついているから

今回の虎ヒルズKの「PDM」完全継承パッケージ

背後に、悪徳詐欺商材販売者がついています。

いくら販売者が別の人間でも

そういった人間が付いている以上

関わらないほうが無難でしょう。

 

Facebook にシェア
Pocket

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ