CCG キャッシュコレクショングローバリー 藤田勇

Facebook にシェア
Pocket

CCG キャッシュコレクショングローバリー

特定商取法に基づく表示

販売業者:株式会社バリューブレイン

所在地:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ804号

Eメールアドレス:info@value-brain.com

電話番号:03-3524-7152

(電話でのお問い合わせは受け付けておりませんのでメールにてお問い合わせください。)

URL:http://fujitaccg.com/present/

パソコンが勝手に現金を収集?

さて、今回はインストールをするだけで

パソコンが勝手に現金を収集してくれるという

FX自動売買ソフトを期間限定で

無料で提供してくれるというオファーがありましたので

紹介させていただきます。

 

CCG キャッシュコレクショングローバリー

販売者は藤田勇です。

 

まず、今回のキャッシュコレクショングローバリー

FXの自動売買ソフトで稼ぎましょうというものになります。

この時点でビジネスモデルの明示はなされてはいるのですが

問題はこの自動売買ソフトで本当に稼げるのかという点です。

 

プロのトレーダーというのは

自動売買ソフトを使用していたとしても

それなりの知識を持ち合わせているため稼げるのであって

FXの知識や経験がない段階で

使うというのはリスクというものが存在します。

 

しかし、今回のキャッシュコレクショングローバリー

セールスページにおいてはリスクに関する言及はなし。

自動売買ソフトを提供する以上

そこのところはきちんとしておかないといけないわけで

ここのところに問題があると言っていいでしょう。

 

また、セールスページには

15ケ月連続黒字+年利30%以上記録という数字が明示されているのですが

取引履歴等の証拠になるようなものが一切示されていません。

 

つまり安易に信用はできないということで。

もし、これが本当の話であったとしても

今までは稼げたかもしれませんは

今後同じように稼げるとは限らないわけですから。

 

で、今回提供される自動売買ソフトですが

製作する上で参考になるのが過去のデータです。

ある程度想定される事例については

その範囲内で対応できるように作られてはいますが

想定外の出来事が起こった時は対応が難しくなります。

 

そこで重要になってくるのが

ユーザーが持ち合わせている知識や経験です。

これがあればいざという時は手動でのトレードに切り替えて

損失を最小限に食い止めることが可能ですが

知識や経験がなければそのまま

大きな損失を出してしまうのです。

 

自動売買ソフトを使ったところで

必ずしも稼げるようになるわけではありません。

というのも自動で取引はするけれども

儲かるがどうかというのは別の話です。

 

当然ほったらかしにすることはできません。

ソフトが稼働している間は

常にトレード状況をチェックしておく必要性があります。

 

また、特商法表記には情報が

もれなく載っているようには見えるのですが

電話番号の項目に

(電話でのお問い合わせは受け付けておりませんのでメールにてお問い合わせください。)

という記載があります。

 

だったらメールで連絡すればいいじゃないかって話にもなりますが

こういったケースの場合

メールですら相手にしてくれないことがありますので

連絡はできないものと考えて下さい。

 

そして、今回のキャッシュコレクショングローバリーですが

自動売買ソフトを無料で提供してくれることになってますが

本来この手のソフトというのは有料で提供されるべきもの。

 

これをメールアドレスを登録してくれと。

しかもすぐに手に入れることはできずに10日後に

ソフトがもらえるという形になっています。

 

実はこれ、ソフトを無料で提供するといいつつ

本来の目的はリスト取り。

この無料オファーではオプトイン報酬が

最大3,000円に設定されています。

 

それ以前に自動売買ソフトを提供するとは言うが

ではどこまで無料で使えるのかっていう話があります。

 

ともすると、今後高額バックエンド商材が控えており

売り込みがあるのではないかと思われます。

宣伝にお金をかけているということは

それらを回収する手段というのは

すでに用意されていると見ていいでしょう。

 

高額塾が待っているから?

今回のキャッシュコレクショングローバリーですが

無料で自動売買ソフトがもらえるということですが

まず、その自動売買ソフトで本当に稼げるのか?

 

その証拠になりうるものが明示されていません。

また、今回の無料オファーには

オプトイン報酬額が高額に設定されています。

つまり、その宣伝費を回収すべく

高額バックエンドが控えていると思われます。

 

そもそも自動売買ソフトなのに

リスクに関する言及がない時点で危険ですけどね。

無料と言って安易に手を出さないように。

 

Facebook にシェア
Pocket

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ