FTワーキング 滝沢快 投資に再現性100%はありえませんw

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

URL:http://ft-working.com/lp1/

URL:http://ft-working.com/lp2/

URL:http://ft-working.com/lp3/

URL:http://ft-working.com/lp4/

特定商取引法に基づく表示

販売会社:株式会社アコール

運営責任者:滝沢快

所在地:東京都新宿区西新宿6丁目8番1号‐2F

お問い合わせ先:info@ft-working.com

再現性100%とかwwwww

さて、またおかしなことを言っている

無料オファーを見つけてしまいました。

さっそくレビューさせていただきます。

FTワーキング

販売者は滝沢快です。

 

まず、今回のオファーですが確認できただけでも

4種類のセールスページが存在するようです。

もうこの時点で悪い予感しかしません。

 

そして特商法表記ですが連絡先として載っているのは

メールアドレスのみとなっており電話番号の記載はなし。

まあメアドに関してはフリーアドレスではありませんので

確実に届くのではないかと思いますが

この感じではどんなメールを送っても

相手にしてくれそうにないですね。

 

で、今回のFTワーキングのウリというのが

完全放置で資産が80倍になる奇跡の仕組み

再現性100%

1ヶ月で4億円

お金が増えているのを確認するだけ

 

すいません、今どんなビジネスでも

再現性100%が成立するビジネスモデルなど

存在しないんですけど・・・

 

まあ、これを見る限りでは楽して稼げますよって

ことなのでしょうかね。

一切作業しないとも言っていますからね。

 

では一体なにをやるのかということについては

残念ながらビジネスモデルの明示はなし。

簡単に稼げそうという印象はいいのですが

そこのところが欠けているとなると

それだけでも危険な気がします。

 

ただ、そのビジネスモデルの手がかりになるようなものが

載っていましたのでそれを紹介すると

例えば、 GOOGLE ・ マイクロソフト ・ 三菱UFJ なども

この新しいマネーロジックに着目して

多額の予算を捻出しています。

それが何なのかっていう話になってきます。

 

そこで登録して調べてみました。

動画には「オレ金持ってますで」的に

ランボルギーニを乗り回したり

高級タワーマンションの夜景・・・

正直こういったアピールは無意味であってムダです。

そんなことは正直どうでもいいんですよ。

 

この無意味であってムダな演出のある

正直観る気が失せる動画を確認したところ

今回のFTワーキングのビジネスモデルが

なんとなくではありますが見えてきました。

 

それは仮想通貨の自動売買

株式投資やFX、バイナリ―オプション、AirBnB

これらで稼げなかったというのが

仮想通貨で稼げるようになったと・・・・

 

でも自動売買ってことですが

仕組み等は稼げなかったされるFXなどと同じですよね。

安い時に買って高い時に売るわけですからね。

しかも今回のFTワーキングでは

1ヶ月で4億円を稼いだという話がありますけど

元の資金が一体いくらなのかというのも気になります。

 

っていうか中身が投資じゃないの。

それで再現性100%とか完璧に矛盾していますね。

投資である以上もちろんリスクはあります。

しかも今回取り扱うのが仮想通貨

乱高下しやすい通貨とされていますから

自動売買云々以前にハイリスクです。

このあたりの言及がないというのが気にいりませんね。

 

それに資金ゼロでも可能のような話ですけど

投資ものですから軍資金として初期費用が

ある程度必要になってきます。

また、今回は完全無料でという話ですがこの流れを考えると

高額バックエンドが控えているような気がします。

もちろん、宣伝費がかかっていますから

それらを回収するためなのでは言うまでもないですが。

 

投資で再現性100%とかありえないからw

今回のFTワーキングですが

仮想通貨の自動売買ツールで稼ぎましょうというものです。

結局投資で稼ごうということになりますので

再現性100%というのはまずありえませんね。

それにそれなりのリスクもありますし。

また、最終的に高額バックエンドが控えていると思われますので

関わらない方がいいでしょうね。

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ