友達の輪プロジェクト

特定商取引法に基づく表示

運営責任者:安藤 真

所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942

電話番号:050-5306-7281

Eメールアドレス:response@friend-project.com

URL:http://friend-project.com/z01fa/www/01op5ott/1bcka0an/

LINEの友達をプレゼントする言うてもな

さて、今回はLINEの友達を100人プレゼントするので

毎月40万円を受け取ってくださいという

無料オファーを紹介します。

友達の輪プロジェクト

販売者は安藤真です。

 

電話には出ない?

まず、特商法表記ですが

連絡先として電話番号とメールアドレスが載っています。

 

ところが、よく見てみると

※お問い合わせはEメールでお願いいたします。

という表示があります。

これは「電話には出ませんよ」と言っているようなもの。

メールだけが連絡手段として見ていいでしょう。

 

また、所在地のウイン青山とはバーチャルオフィスです。

なんかイヤな予感が・・・

 

LINEの友達を100アカウントもらえるらしいが

今回の友達の輪プロジェクト

LINEの友達を100アカウントつけるから

お金を受け取ってくれという案件となります。

 

しかし、問題はその100アカウント

情報提供者側にとっては友達かもしれませんが

その友達を受け取った側からしてみれば

即友達の関係になるかと言えば微妙ですね。

 

実際にネットビジネス系の案件で

LINEを使ったものというのは

いわゆるスパムと思われるような

アカウントから友達申請を受けるようになるのです。

 

普通の人なら拒否反応を起こしてもおかしくないですし

自分の場合は申しわけないブロックさせてもらっています。

いや、これが真っ当な反応だと思うのですが。

 

友達の輪プロジェクトの流れとは

今回の友達の輪プロジェクトでは

どんな流れで稼いでいくのかというと

 

友だち「100人」受け取る

友だちを「現金化」する

銀行口座を確認する。

 

それでいて友だちの一部を受け取るだけで

それからは一生涯安定して月収40万円を稼ぎ続けることができると。

しかも749人の教え子が全員40万円を稼ぐことに成功しているとか。

 

まあ、この流れで稼げるのならたしかに簡単ですね。

でもこれて友だちを自力で増やすのではなく

安藤氏から譲り受けるものですから

そこのところは完全に他力本願になるわけです。

参加するだけで本当に友だちをつけてくれるのか?

 

いや、友だちをつけてくれたとしても

その属性はどうなっているのか?

ただ友だちが増えただけで

アフィリエイトを実践しても

クソの役に立たない可能性もありますね。

 

LINEの友達を増やして何をやるのか?

そもそもLINEで友だちを増やしたところで

一体何をやるの?という話があります。

友達の輪プロジェクトについては

今のところビジネスモデルがわかっていません。

 

不安要素がいくつかある中で

肝心の何をやって稼ぐのかという部分がわかりません。

他力本願的な要素もありますので

案件としてはちょっと微妙な気がしますね。

 

問題は他力本願で本当に稼げるのか?

今回の友達の輪プロジェクト

LINEの友だちをつけるで

それを利用して稼いでいきましょうというものです。

 

ただ、友だちを増やしたところで一体何をやるのか?

その友だちを利用して本当に稼げるのか?

そもそも友だちをつけてくれるのか?

 

不安要素が幾つかありますので

中身がわかるまでは様子を見たほうがいいかもしれませんね。

おすすめできるか、と言えばちょっとむずかしいと思いますが。