tsuに関する無料オファー。今回の場合は商材よりも新規参入から間もないのにもかかわらず、すでに成長が止まっってしまっている市場価値のないtsuそのものに問題があります。無料だからといって安易に手を出さないように。