あおきです。

 

仮想通貨のブームは

いつになったら終わるのでしょうか?

終息の気配がしてこないのです。

 

まあそういったこともあり

仮想通貨に関する案件がたくさん出てきています。

正直自分も全て追いきれていないのですが・・・

 

ではナゼそうなのかと言えば

仮想通貨が稼ぎやすいとされているからです。

 

仮想通貨に関するCMが頻繁に流れ

仮想通貨に関するニュースも連日流れ

そしてネットビジネス界では

仮想通貨の稼ぎ方の関する案件が

売れている状態です。

 

仮想通貨は投資に分類されるため

基本的なことはマスターしなければなりません。

それさえあれば問題なく実践できるとは思います。

 

しかし、初心者の方は

そういった知識を身につけることなく

なにかに頼って他力本願的な思想で

稼ごうと思っている方がいるようです。

 

やはり、そこは基礎から学び

自分でトレードを行って経験値を積む。

こういったことが必要になってきます。

 

他力本願的なことをやるのは

ある程度の経験がないと厳しいとは思うのですが

楽して稼ごうという手段があるのなら

基礎をすっ飛ばしていきなり使ってしまえ

そんな人が多い気がするのです。

 

というか、そんな物に頼っても

基礎知識なしでは稼げる保証はありませんよ。

 

今回はその仮想通貨に関する案件が届きましたので

紹介をさせていただいています。

 

THE Treasureプロジェクト

販売者はジョニー阿部ダニエルダンです。

 

THE Treasureプロジェクト

 

特定商取引法に関する表示

販売会社:DANIEL WORLD LIMITED

運営責任者:Daniel Dan

所在地:Unit 11C,China Insurance building,48 Cameron road,TST,Kowloom,HK

URL:http://www.the-treasure.com.hk/1zn79h/

 

THE Treasureプロジェクトとは

まず、今回のTHE Treasureプロジェクトの謳い文句は

人生でもう二度とこんなチャンスは訪れないでしょう…

2018年、人生最大の国宝級ラストチャンス

仮想通貨、最後のチャンスに全身全霊をこめて、

全員をカッコいい億万長者に引き上げる

 

となっています。

この謳い文句からもわかるように

このオファーは仮想通貨に関する案件となっています。

 

そして情報提供者に該当するものが2名おり

ジョニー阿部氏とダニエルダン氏が

それに該当します。

 

まず、ジョニー阿部氏なんですが

我々と出会えた奇跡は

一生涯の宝となるでしょう

なんて言っています。

 

まあ実際に一生涯の宝となるか否かは

あくまで他人が判断することになりますので

自分から言ってしまうのはどうかなと。

 

あと気になるのがジョニー阿部という名前。

ジョニーといえば自分の中では

あと1球で連敗脱出と言う場面で

プリアムに同点ホームランを打たれた某投手のイメージが。

 

実は情報業界ではかなり名の知れている方で

阿部大地朗という名前で活動しているのです。

ではなぜ今回名前を変えている?

 

細かいことは気にしたら負けと言いたいところですが

情報業界の場合はそういうわけには行きません。

実は過去に高額塾を販売しているのですが

評判があまり芳しくないようなのです。

 

だから悪い印象をシャットアウトして

名前を変えて勝負している、ということなのでしょう。

 

そして、もうひとりの情報提供者である

ダニエルダン氏なんですが

この方もかなりイッちゃっています。

 

半年で億の稼ぎなど

歯磨きより簡単さ

 

まあこの方にとってはそうなのかも知れませんけど

自分の考えを他人に押し付けるというのはどうかと。

 

で、その歯磨きより簡単に億を稼いでしまうこの方が

国宝級のICO情報を提供してくれるのだとか。

というか何を以って国宝級なんでしょうか。

こういうのは言ったもん勝ちですね。

 

ただジョニー阿部氏と違ってこのダニエルダン氏の場合は

過去に情報商材を販売したあるいは関わっていたという情報は

残念ながら発掘できませんでした。

 

で、今回は機密情報ということで

500名限定で情報を提供することになっているようで

セールスページにはカウンターが設置されています。

 

しかし、このカウンターはブラウザを更新すると

元に戻るしくみとなっています。

つまり、このカウンターはダミーで設置されているもので

実は500名限定ではないということ?

 

名前を変えて活動する人と情報商材の販売歴のない人が組む。

さらには設置されているカウンターがダミー。

これって正直どうなのかと。

 

例によって動画を確認させてもらったんだが

今回のTHE Treasureプロジェクトですが

その詳細を確認すべく動画を確認させていただきました。

 

その第1話というのが自己紹介動画で

「オレってすごいだろ」的な内容で終わり。

単なる自己満足動画なんで

内容としては全く意味がありません。

 

で、このTHE Treasureプロジェクトについて

どうやって稼ぐのかと言えば

ダニエル氏が提供してくれる情報を元に稼ぐ。

つまり他力本願的ななにかで稼ぐ形となります。

 

まあ、ネットビジネスをやってみたいって人なら

できる限り楽をして稼ぎたいって思ってしまいますのです

こういった案件には釣られてしまいがちです。

 

投資ものの案件である以上

そこはある程度の知識や経験が必要。

 

それを元にしてダニエル氏に

お世話になるのならまあいいのでしょうけど

そういったものを持たずにいきなり他人の情報を信じて稼ぐ。

こういった方をノウハウコレクターと呼ぶのですがね・・・

 

正直こんなんで稼げるのならみんなやってますよ。

ほったらかしで稼げるわけでからね。

苦労せずに稼げるといろんなところで話題になっているはずです。

 

もし、この話に乗ってダニエル氏のお世話になるとしても

このダニエル氏がトンズラしたらどうするのか?

そうなったその時点でこの案件は終了してしまうのです。

 

今回は仮想通貨に関する案件ですので

最低限の知識を身に着けて

実際に自分でトレードをして経験値を積んでから

こういった話に参加すべきじゃないかと。

 

実際この話に乗ったら稼げるの?

今回のTHE Treasureプロジェクトですが

今のところ詳しい内容まで確認できていません。

ともするとこの情報提供者の過去が判断材料になってきますが

それがちょっとどうかなって話がありますので・・・

 

まあダニエル氏の実力もわかりません。

もしそれが本当に国宝級のすごい人だとしても

弟子に稼がせることができるのかと言えばまた別の話。

 

ともすると案件としては未知数と言えます。

ですので今後の展開を慎重に精査する必要性があります。

 

ただ、もうひとりの情報提供者であるジョニー阿部氏の情報はありますし

それが微妙ということになれば

この案件はおすすめできるとは言い難いという話になります。

 

もちろん仮想通貨はやれば稼げる可能性はありますけど

そこは正しい知識を身に着けて実践してください。

 

それに仮想通貨は投資の一種ですから

それなりにリスクのあるものだと認識したうえで

参加するようにしてください。

 

リスクはいやだ、と言う人は

投資以外の形で稼ぐ方法を見つけるべきですね。

アフィリエイトや動画で稼ぐ、こんな方法もあります。

 

こればかりは人によって適正がありますので

自分に適合したビジネスモデルを実践していただければ、と思います。

 

ツールそのものから収益を発生させる神ツールで資金を稼ぎ出せ!

さて、仮想通貨に関する案件もいいのですが

今一定金額の収益を短期間で構築するシステムが存在します。

 

そういった意味で私がお勧めしたいのが

今、一度初期設定を行えば

あとはツールがキャッシュを運んできてくれるという

リスクを極限まで削った神ツール「MC Engine」になります。

 

単刀直入に言うと、

ツールを起動させるだけですぐさま収益を発生させることのできる逸品で、

現在多くのユーザーさんからも注目されています。

 

今なら特典付きで購入することができますので

詳しい情報はこちらでぜひ読んでみてください。

神ツール「MC Engine」で稼ぐという方はこちらから

 

コンテンツビジネスよりも短期間で手間も掛けずに

収益を発生させることができますので

皆さんもこちらでスタートダッシュを切ってみてくださいね。

 

それでは、今日はこの辺で。