NICO TUBE 新田俊介 危険

Facebook にシェア
Pocket

nicotube

 

特定商取引法に基づく表示

販売事業者名:株式会社バロー

販売責任者:新田俊介

所在地:〒513-0836 三重県鈴鹿市国府町2200-132

電話番号:080-8254-1655

メールアドレス:info@niconico.blue

販売URL:http:/niconico.blue/xxx.html

動画を使った商材なんだが・・・

動画を利用した新手の手法の商材です。

NICO TUBE

販売者は、新田俊介です。

 

今回の手法は

Youtube動画をニコニコ動画に転載をして

アフィリエイトにつなげていくもの。

その動画はオリジナルではないので

勝手に転載をすることは無断転載になります。

ちょっと危ない手法と言わざるを得ません。

 

ただ、ニコニコ動画が発足してからというものの

数多くのYouTube動画が転載されています。

これまでに無断転載が理由で訴訟になったことは

一度もないといのですが・・・

しかし、それはルールとして明文化されておらず

なおかつ見つかっていないだけであって

きちんとしたルールができ、法整備が進むことで

訴訟にまで発展する事例が出てくるのではないでしょうか。

 

また、YouTubeの動画そのものが

著作権に違反するものも少なくないので

せっかくニコニコ動画に転載をしても

動画そのものが削除命令を受けることも考えられます。

 

今回のNICO TUBEでは

ニコニコ動画のブログサービスであるブロマガに誘導し

そこから自分のメインブログに誘導をして

そこからアフィリエイトをするという形。

ニコニコ動画では直接リンクができないため

ちょっと面倒な方法となっています。

こういった形をとる以上

それぞれに誘導文が必要になりますので

作業的な負荷が高くなってしまうのです。

 

当然、アフィリエイトということで

リンクを踏んでもらわなければならないのですが

文章が分かれているだけに

戦略的な考えなければなりません。

そうなると物販やアドセンスに頼らなければ

ならなくなる状況になってしまいますが

報酬という意味では低くなってしまいます。

アドセンスの場合は、審査というハードルもあり

審査を通ったとしても、そのサイトに

オリジナリティがないと規制の対象となり

アカウントが凍結する可能性もあります。

 

ハイリスクノーリターン?

訴訟のリスク、作業量のリスク、アカウント凍結のリスク

これらを考慮すると

NICO TUBEはお金を出してまで

手に入れる価値はないと思います。

その前に動画を使って一儲け、という商材は

怪しい商材ばかりが出回っています。

どれも、こういったリスクがつき物なんですけどね。

 

Facebook にシェア
Pocket

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ