あおきです。

 

さあ、また怪しげなオファーが

自分のところに飛んできました。

 

シンガポールから返ってきた救世主と名乗る人物から

人類史上初の驚異的稼ぎ方を

期間限定で初公開に踏み切ったということで

今回はこの無料オファーを紹介します。

 

無限∞ビジネス

販売者は五十嵐歩です。

 

無限∞ビジネス

URL:http://sas-ai01.com/lp01/

 

無限∞ビジネス

URL:http://sas-ai01.com/lp02/

 

特定商取引法に基づく表示

販売会社:フリーマンスタイル株式会社

運営責任者:高橋 浩司

所在地:東京都中央区日本橋兜町5-1

お問い合わせ先:info@sas-ai01.com

 

人類史上初の驚異的稼ぎ方とか・・・

なんかセールスページから飛ばしていますね。

ちなみに今回はセールスページが2種類あるようなんですが

正直記載されていることは

情報弱者を煽っているとしか言えませんので

さらっと流してしまっていいですよ。

 

また、この2種類のセールスページには

お札、お札、お札・・・

 

ようはこのノウハウで稼いだんだぞ、と

読み手に印象を与えようとしているんですけど

この手の演出をする無料オファーで

今までマトモなものはありませんので

そうするとこのオファーも?

 

あらゆるビジネスモデルを否定するところがまた

それとこのオファーの中では

ビジネスモデルに関する言及というのはされてはいるのですが

無限∞ビジネス

これらのものを否定するもののみ。

じゃあ何をやるのさ、って話になりますが

ビジネスモデルについてはこれ以上のの言及はなし。

 

その代わりと言ってはなんだが

この無限∞ビジネス

どのように実践するのかという手順が

載っています。

 

あなたがする事はこれだけ!と言って

無限∞ビジネス

 

しかもノーリスクと言う。

しかも再現性100%と堂々と言っていますけど

残念ながら再現性100%のビジネスモデルなど

アリえないんですが・・・

 

そうすると実際に行うことは限定されてしまいます。

 

そこでその中身を確認するために

登録をさせていただいたのですが残念ながらそこでも

何をやるかという具体的な説明はなく

金持ってるぞ、と言わんばかりの

自慢話が展開されるという。

 

それでもこれだけのヒントを手にすることができました

 

専門的知識、スキルが一切必要ない

誰でもできる

スマホかPC1台あれば成立する

資金1,000円から実践可能

 

ビジネスモデルはバイナリーオプション?

それでいて競馬を否定していることから

おそらくはバイナリーオプションではないかと思います。

 

バイナリーオプションというのは

投資ですからそれなりにリスクはありますし

素人が何もないところから実践するのは

難しいものになります。

それを誰でもできるというのはちょっと・・・

 

それにFXよりも難しいと唱える人もいます。

もっというと、バイナリーオプションのオファーで

参加者がちゃんと稼げるノウハウって

もしかしてないんじゃないかなって。

 

というのもバイナリーオプションというのは

胴元が儲かりやすいようにできていますし

いかがわしい業者も多いためトラブルが続出。

 

国民生活センターが注意を

呼びかける事態にまで陥っています。

それを人類史上初の驚異的稼ぎ方とか・・・

 

これはダメなヤツだ

今回の無限∞ビジネスですが

具体的なビジネスモデルの言及がなされていません。

 

もうこの時点で真っ当なオファーではありません。

ただ、その中身のヒントになるものは得られましたので

それでなんとなくは推測できるのですが

それがバイナリーオプションという。

 

正直言ってノウハウそのものが

おすすめできないものになりますので

ついて行かないほうがいいと思いますよ。

 

無料メール通信配信中

現在、メール講座にて

アフィリエイトや仮想通貨を活用して

あらゆる意味で自由を勝ち取るための

ノウハウを配信しております。

 

巷に出回っているようなハウツーものとは違い

本当に何もないところから資産を構築できるように

稼げるノウハウをイチから提供させていただきます。

 

またブログでは伝えきれない

ネットビジネスの裏事情もお話させていただいています。

 

↓↓↓詳細は下記をクリックして確認してください。↓↓↓

 




 

それでは今日はここまで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

どんなことでも構いません

お気軽にご連絡ください。

 

あおきへの相談はこちらまで