あおきです。

 

今回は即金をウリにした

無料オファーが流れてきましたので

紹介致します。

 

即金高額キャッシュビジネス

情報提供者は山本雄二です。

 

即金高額キャッシュビジネス

URL:http://sokkin-business.jp/sblp1/dm/

 

即金高額キャッシュビジネス

URL:http://sokkin-business.jp/sblp2/dm/

 

即金高額キャッシュビジネス

URL:http://sokkin-business.jp/sblp3/dm/

 

即金高額キャッシュビジネス

URL:http://sokkin-business.jp/sblp4/dm/

 

特定商取引法に基づく表記

会社名 株式会社CRMT

責任者 山本雄二

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-22コムロビル702号室

 

複数のセールスページにいい加減な特商法表記

まず、今回のオファーは

複数のセールスページが用意されています。

 

ただ、そのアドレスを見ていただければわかるように

どのページから登録して結局は同じページに

飛ばされることになりなす。

これは検索逃れの一環ということでしょうか。

 

また、特商法表記ですが

ここの掲載されている住所は私書箱の住所です。

以前ここで紹介した案件の中にも

特商法表記にてこれと全く同じ住所のものが存在します。

 

つまり、この住所のところに押しかけたとしても

この会社は存在しないということになります。

それと連絡先の電話番号と

メールアドレスが載っていませんのでね。

もうこの時点で特商法表記が不十分であるといえます。

 

つまり、複数のセールスページを作っていて

連絡手段が全く無いという時点で

もうダメなやつだと判断できるものと考えていいでしょう。

 

一体何をして稼ぐのか?

では、今回の即金高額キャッシュビジネスですが

その中身は一体なんなのかって話になりますが

どのセールスページを拝見しても

そのビジネスモデルの明示がされていません。

 

誰がやっても必ず稼げる究極のビジネスとか

超即金が謳い文句だったりとか

まあとにかく簡単で誰でも稼げるということなんでしょう。

 

これについては、誰でも必ず稼げるような

ビジネスモデルというのま未だに確立されていませんのでね。

ようするにリストが欲しいがために

言っていると判断していいでしょう。

 

ビジネスモデルはバイナリーオプション

実は今回の即金高額キャッシュビジネス

ビジネスモデルというのはバイナリーオプションになります。

もうこの時点で誰もが稼げるノウハウではなくなっていますね。

 

特商法表記に連絡先が一切記載されていないのも

住所が私書箱になっているというのも

最初っから逃げる為と考えたほうがいいでしょう。

 

ちなみに特商法表記には

表現・及び商品に関する注意書きとして

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

とあるのです。

 

つまり誰でも稼げると謳っておきながらそれを完全否定。

まあ、中身がバイナリーオプションですから

こうなってしまうわけで・・・

 

ダメだこりゃw

今回の即金高額キャッシュビジネス

バイナリーオプションで稼ごうというものになります。

 

セールスレターが複数存在する上に

特商法表記に連絡先が一切載っておらず

住所についても私書箱になっているということを考えれば

それだけでも関わるべきではないと言えますね。

 

※追記、高額塾情報入りました。

即金高額キャッシュプロジェクト 星野リアム 予想通り高額塾へ

 

無料メール通信配信中

現在、メール講座にて

アフィリエイトや仮想通貨を活用して

あらゆる意味で自由を勝ち取るための

ノウハウを配信しております。

 

巷に出回っているようなハウツーものとは違い

本当に何もないところから資産を構築できるように

稼げるノウハウをイチから提供させていただきます。

 

またブログでは伝えきれない

ネットビジネスの裏事情もお話させていただいています。

 

↓↓↓詳細は下記をクリックして確認してください。↓↓↓

 




 

それでは今日はここまで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

どんなことでも構いません

お気軽にご連絡ください。

 

あおきへの相談はこちらまで