あおきです。

 

人間というのはとにかく楽をしたいものです。

一度それを覚えてしまうと

面倒なことはとことん避ける性質があります。

 

ネットビジネス界における無料オファーの殆どが

その性質に漬け込んでいるのが現状ですが。

 

今回もそういった部類のオファーになると思われるものを

紹介させていただきます。

 

コインモンスター

情報提供者は等々力隼也です。

 

コインモンスター

 

特定商取引法に基づく表示

確認できず

URL:http://1day-cash.com/coinmonster/

 

特商法表記が掲載されていない件について

まず、今回の無料オファーである

コインモンスターには特商法表記を確認することができません。

 

現段階で何かを販売すると言うことではありませんので

厳密に言えば別に掲載しなくても問題はないのですが

「毎月10万円を受け取る」とされている。

無料オファーの性質を考えるといろいろと問題があるのです。

 

まあ、目の肥えている人はさらっと最後まで読んで

特商法表記を確認して参加するかを判断するもの。

もちろん、この特商法表記がないということは

どんな判断をするのかというと・・・

 

でも、こういった特商法表記がない

オファーはなくなりません。

なぜかっていうと情報弱者といわれる層が

そういった事情をあまりわかっていないのです。

 

セールスページのさわりの部分だけを見て

ホイホイ登録してしまうので

情報提供者としては特になくても問題ないだろって話になります。

 

もちろん検索にかかりにくくなる

という意味でも省略していると思われますが。

 

コインモンスターとはどんなオファーか?

今回のコインモンスター

セールスページの謳い文句は以下の通りです。

 

ゴールドを生み出すモンスター

問答無用で月に10万円の報酬発生!

軍資金5万円獲得マニュアルもプレゼント!

 

なお、ビジネスモデルの明示はありません。

 

なんか有無を言わさずに月に10万円稼げるから

参加してみませんか、というのがどうも危険な香りがします。

特商法表記も載せていませんので情報提供者側からしてみれば

とにかくリストがほしいんですと言ったところではないなと。

 

ただ、このページの中に

ビジネスモデルに関するヒントのようなものはあります。

それがこちら

 

 

実はこれ、FXの取引画像なんですよね。

また、このセールスページで紹介されていた

年間市場規模4000兆円というのは

FXの年間市場規模4000兆円と一致します。

 

もちろん推測の域は出ませんが

おそらくはFXに関するものではないかと考えられます。

またシステムで稼ぐタイプのものということで

自動売買システムを運用することになりそうです。

 

今回のコインモンスターというのは

FXの自動売買システムを実践して

稼いでもらおうと、そんな話かと思われます。

 

本当に自動売買システムで稼げるのかという疑問

そこで疑問に思うのが

FXの自動売買システムで本当に稼げるのかということ。

まあ稼げるうちはシステムが勝手に稼いでくれます。

 

とは言え相手は市場ですから

そのシステムの思い通りに動いてくれるとは限らないのです。

もし、そのシステムから損失が発生することになれば

あっという間に資金はすっからかん。

 

そのため、自動売買システムというのは

全てにおいて有能というわけではないのです。

 

で、その損失を回避する方法もないわけではないのですが

それは自らの手で裁量トレードができるようになること。

 

実はプロのトレーダーも

こういった自動売買システムを運用スていることがあります。

しかし彼らは損失は発生した場合自らの判断で裁量トレードに切り替えて

損失を最小限に留めることができるのです。

 

では、今回のコインモンスターでは

そういった裁量トレードを身につける場はあるのか?

これについてはあまり期待はできないでしょうね。

 

さらにはこのコインモンスター。

URLの一部を改変するとこんなページに

たどり着きます。

 

 

ページそのものは「Not Found」で

何も表示されないのですが

タブの部分にはGiving Projectという表示が。

 

実は以前Giving Projectと言う名の

FXの自動売買システムが販売されたことがあり

その評判というのがあまり芳しくないものでした。

話によると参加した方が軒並み資金を失う結果となったとか。

 

このネットビジネスの場合情報提供者や品名を変更して

同じノウハウを販売することはよくあります。

 

特に詐欺的な商材にはよくある傾向で

もしかすると今回のコインモンスター

以前販売されたGiving Projectの焼き直しという可能性も。

 

まあ、この話が進展しないことにはわかりませんけど

いずれにせよ嫌な予感しかしないといったところでしょうか。

 

まあやめておけ

今回のコインモンスターですが

おそらくはFXの自動売買システムで稼ごう

というものになると思われます。

 

しかし、セールスページ内で特商法表記が確認できない。

過去に危険な自動売買システムを販売したと思われる。

そもそもセールスページ内でビジネスモデルが明示されていない。

 

その他、関わらないほうがい要素が詰まっています。

まあ、やめたほうがよろしいかと。

 

無料メール通信配信中

現在、メール講座にて

アフィリエイトや仮想通貨を活用して

あらゆる意味で自由を勝ち取るための

ノウハウを配信しております。

 

巷に出回っているようなハウツーものとは違い

本当に何もないところから資産を構築できるように

稼げるノウハウをイチから提供させていただきます。

 

またブログでは伝えきれない

ネットビジネスの裏事情もお話させていただいています。

 

↓↓↓詳細は下記をクリックして確認してください。↓↓↓

 




 

それでは今日はここまで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

どんなことでも構いません

お気軽にご連絡ください。

 

あおきへの相談はこちらまで